今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

【写真追加】舞台『刀剣乱舞』、12振り、12色のアクションシーン満載で、いざ開幕!

160512_touken_tousta_09

本日、5月3日より、東京・シアター1010にて舞台『刀剣乱舞』が開幕。初日の公演を前に、ゲネプロが行われた。
またその場でキャストが登壇しての囲み会見が行われたほか、本作の正式タイトルが「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」であることも明らかになった。

「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」は、DMMゲームズが制作、ニトロプラスがキャラクター及びシナリオを担当したシミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』が原作となっている。
名立たる刀剣が刀剣男士(とうけんだんし)と呼ばれる個性豊かな男性キャラクターとして登場し、歴史上の戦場を駆けめぐりながら部隊を編成・育成していくという、いま最も注目を集めている大人気コンテンツで、女性層を中心に大きな支持を受け、全国に刀剣ブームを巻き起こしている。
日本各地の歴史博物館、美術館や刀鍛冶伝承施設などに多くの若い女性が訪れるという、これまでとは全く異質なムーブメントにまで発展おり、すでに携帯アプリの配信、ミュージカルのほか、先日Wアニメ化も発表されるなど、大注目のコンテンツとなっている。

そんな『刀剣乱舞-ONLINE-』が舞台化され、満を持して初日を迎えた。

「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」は、本丸に新たな刀剣男士・不動行光がやって来るところからスタートする。

160503_touken_stage_04

戦国武将・織田信長が佩用し、彼に仕えた近習・森蘭丸へと授けられた一振りである彼は信長の愛刀であったことの誇りを顕わにするが、同じく信長を元主とする宗三左文字、へし切長谷部、薬研藤四郎らとはうまく噛み合わない。
そんな本丸で、新たに近侍に任命された山姥切国広。不動行光の世話係となり、和の乱れた本丸を立て直そうと奔走する。

160503_touken_stage_03

そんな中、天正十年──織田信長が果てた歴史的事件「本能寺の変」へ、12振の刀剣男士で出陣せよ、と、審神者からの命が下り、心待ちにしていたもの、共に行動することに納得いかないものなど、さまざまな思いが交錯し、物語は展開していく。

12振りの刀剣男士が勢揃いしてのオープニングは息を呑む迫力で観る者を圧倒し、そして刀剣たちがまさに乱舞するかのような殺陣シーンは瞬きする瞬間も惜しいほどの見どころとなっている。
また、まったりと茶を飲む三日月たちの元へ燭台切が茶菓子を持って登場したり、馬当番、畑当番、手合せといったゲーム本編に出てくる内番シーンも登場するので、誰か内番に任命されるのか、予想を立ててみてはいかがだろうか。

160503_touken_stage_02

160512_touken_tousta_01

160512_touken_tousta_02

160512_touken_tousta_03

160512_touken_tousta_04

160512_touken_tousta_05

160512_touken_tousta_06

160512_touken_tousta_07

160503_touken_stage_01

160512_touken_tousta_08

*************

そして、ゲネプロ終了後には、三日月宗近役の鈴木拡樹、山姥切国広役の荒牧慶彦、宗三左文字役の佐々木喜英、江雪左文字役の輝馬、、小夜左文字役の納谷健、薬研藤四郎役の北村諒、へし切長谷部役の和田雅成、不動行光役の椎名鯛造、一期一振役の廣瀬大介、鯰尾藤四郎役の杉江大志、燭台切光忠役の東啓介、鶴丸国永役の染谷俊之が登壇した囲み会見も行われた。

160512_touken_tousta_10

会見の場では三日月役の鈴木から「ミュージカル版の『刀剣乱舞』もございますが、本日この日をもって、舞台の『刀剣乱舞』がスタートしました。またひとつ、新たなコンテンツとして皆様を楽しませられるようにがんばっていきたいと思いますので、最後までどうぞ応援のほどよろしくお願いします。」と挨拶が。そして「顔合わせのときに『戦ってください』という強い言葉をいただきました。我々一同、すべての物事において戦い続けて、来て下さる皆様に最高に楽しんでいただけるステージを用意して、この作品を届けたいと思います。次を目指すのもありますが、止まらぬよう、戦い続けてこの作品を終えたいと思っています。」と意気込みが語られ、初日の幕が開いた。

「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」は本日より13日(金)まで東京・シアター1010にて、そして5月17日(火)5月20日(金)まで大阪・メルパルク大阪にて上演される。
チケットはすでに完売となってしまっているが、大千秋楽公演は全国の映画館にてライブビューイングが行われるほか、5月27日(金)よりDMM.comにてアーカイブ配信も実施される。
さらに9月7日にはBlu-ray / DVDがリリース。特典ディスクにはバックステージや千秋楽カーテンコールの様子などが収められるので、チケットが取れず涙を呑んだ人はぜひこちらをチェックしてほしい。

「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」、舞台ならではの本丸を、あなたも覗きに行ってみてはいかがだろうか。


【千秋楽公演独占アーカイブ配信決定!】

動画配信サービスDMM.comにて、舞台『刀剣乱舞』千秋楽公演のアーカイブ配信が決定!
5月27日(金)より、PCやスマートフォンで公演をご覧いただけます。
【配信開始日】 5月27日(金) 12:00~
【販売形態】 HDストリーミング:1,450円(税込) / 7日間
HDダウンロード:2,500円(税込) / 30日間
※対象端末や配信方式などの詳細は、下記URLよりご確認ください
http://dmm.com/2404

<配信に関するお問い合わせ>
DMMサポートセンター(24時間・365日受付)
http://www.dmm.com/help/support/index.html
0570-088-335 IP電話・PHSからは 076-214-6737


【オリジナルグッズが手に入るECサイト開設!】

公演グッズ・オリジナルグッズのネット通販決定!
[2016年4月28日(木)予約開始]
DMM.com限定
・等身大タペストリー・・・各12,000円(税込み) 全12種類
・クッションカバー・・・各5,000円(税込み) 全12種類

他にも、公演パンフレットやブロマイドなど、公演グッズを販売!詳しくは
http://dmm.com/2404


【Blu-ray & DVD発売決定!】

2016年9月7日(水)Blu-ray & DVD 発売決定!
【Blu-ray】舞台『刀剣乱舞』価格:¥ 9,800+税 品番:TBR26192D
【DVD】舞台『刀剣乱舞』価格:¥ 8,800+税 品番:TDV26193D
◆仕様 2枚組 Disc 1:本編 Disc 2:ボーナスディスク
◆特典内容封入特典:ブックレット
特典映像:①バックステージ映像(稽古場、舞台裏) ②千秋楽カーテンコールなど
※特典内容・商品仕様は予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。
発売元:株式会社マーベラス 販売元:東宝株式会社


舞台『刀剣乱舞』ライブビューイング決定!
◆日時:5月20日(金) 19:00~上映開始 最大3時間30分予定
◆チケット:「チケットぴあ」にて発売 3,600円(税込)
◆劇場:全国の映画館
※ライブ・ビューイング情報の詳細は下記URLよりご確認ください
http://www.toho.co.jp/theater/ve/toukenranbu-lv/

チケット販売:すべて「チケットぴあ」にて、お一人様2枚まで
http://w.pia.jp/t/toukenranbu-lv/ ※PC・MB共通。

★一般発売中
・インターネット購入:http://w.pia.jp/t/toukenranbu-lv/ ※PC・MB共通。
・店頭直接購入:「チケットぴあ」店舗/サークルKサンクス/セブン-イレブン

● チケット購入に関するお問合わせは、 TEL:0570-02-9111 または(http://t.pia.jp/)までお願い致します。

舞台『刀剣乱舞』(刀ステ)は、2016年5月、東京・大阪にて上演開始だ!!


【舞台『刀剣乱舞』】

160213_touken_butai_01

■原案: 「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMMゲームズ/Nitroplus)
■脚本・演出: 末満健一
■出演: 三日月宗近:鈴木拡樹 山姥切国広:荒牧慶彦/宗三左文字:佐々木喜英 江雪左文字:輝馬 小夜左文字:納谷健/ 薬研藤四郎:北村諒 へし切長谷部:和田雅成 不動行光:椎名鯛造/一期一振:廣瀬大介 鯰尾藤四郎:杉江大志 燭台切光忠:東啓介/鶴丸国永:染谷俊之
森蘭丸:丸目聖人 明智光秀:窪寺昭/
アンサンブル:小笠原慶顕 釣本南 並木鉄平 福島悠介 外村泰誠 三上竜平 柳沢卓 山下潤 山田諒 結城伽寿也 吉田邑樹 渡辺寛久郎

■日程:
【東京】シアター1010/2016年5月3日(火・祝)~13日(金)
【大阪】メルパルク大阪/2016年5月17日(火)~20日(金)

■公式サイト:http://www.marv.jp/special/toukenranbu/
■公式ブログ:http://ameblo.jp/tkrb-marv/
■公式Twitter:@stage_touken

◆公演に関するお問い合わせ マーベラス ユーザーサポート
TEL:0120-57-7405  (土日祝日 指定日除く 11:00~17:00)

【あらすじ】

西暦2205年。
歴史改変を目論む「歴史修正主義者(れきししゅうせいしゅぎしゃ)」が過去への攻撃を開始した。
対峙する時の政府は歴史の守りとして「審神者(さにわ)」なる者を過去へと派遣する。

物の心を励起(れいき)する審神者の力によって生み出された、
刀剣に宿りし付喪神「刀剣男士(とうけんだんし)」たちは、審神者と共に歴史を守る戦いへと身を投じる。

ある日、彼らの本丸に新しい刀剣男士が顕現する。

不動行光──戦国武将・織田信長が佩用し、彼に仕えた近習・森蘭丸へと授けられることとなる一振りである。

不動行光は信長の愛刀であったことの誇りを顕わにするが、
同じく信長を元主とする宗三左文字、へし切長谷部、薬研藤四郎らとうまく噛み合わない。

近侍に任命された山姥切国広は、不動行光の参入により和の乱れた本丸を立て直そうと奔走する。

そのさなか、審神者より天正十年──織田信長が果てた歴史的事件「本能寺の変」へ出陣の命が下だるのだった。

©2015 舞台『刀剣乱舞』製作委員会


【「刀剣乱舞」開発・運営】@TOUKEN_STAFF
【刀剣乱舞-ONLINE- 公式HP】http://www.dmm.com/netgame_s/tohken/

©2015 DMMゲームズ/Nitroplus


【関連記事】
・舞台『刀剣乱舞』(刀ステ)キャラクタービジュアル第五弾、宗三左文字、江雪左文字、小夜左文字が発表に!追加キャスト発表!

・舞台『刀剣乱舞』(刀ステ)キャラクタービジュアル第四弾、薬研藤四郎&へし切長谷部&鯰尾藤四郎が発表に!

・舞台『刀剣乱舞』(刀ステ)、5月20日(金)の大千秋楽公演のライブビューイング開催決定!

・舞台『刀剣乱舞』(刀ステ)キャラクタービジュアル第三弾、不動行光&燭台切光忠が発表に!

・舞台『刀剣乱舞』(刀ステ)キャラクタービジュアル第二弾、山姥切国広、一期一振、鶴丸国永が発表に!

・ついに全“刀剣男士”が発表となった舞台『刀剣乱舞』、キービジュアル、ロゴ、追加公演、チケット情報発表!

・『刀剣乱舞-ONLINE-』コトブキヤARTFX J シリーズで「蛍丸」がスケールフィギュア化!「ARTFX J 蛍丸」2016年7月に発売

・【ワンフェス2016[冬]】「『刀剣乱舞-ONLINE-』ステージ弐」レポートをお届け!

・舞台『刀剣乱舞』、ついに全“刀剣男士”発表!

・舞台『刀剣乱舞』第3弾キャスト発表!宗三左文字には佐々木喜英、鯰尾藤四郎には杉江大志が決定!!

・舞台『刀剣乱舞』第2弾キャスト発表!江雪左文字役に輝馬、小夜左文字役に納谷健、燭台切光忠役に東啓介!

・舞台『刀剣乱舞』第一弾キャスト発表!三日月宗近役には鈴木拡樹!

・舞台『刀剣乱舞』公演日程&スタッフ発表!!

・【TGS2015】新展開のスマホアプリ版や新キャラ発表も!『刀剣乱舞-ONLINE-』ステージレポートをお届け!

・【TGS2015】『刀剣乱舞-ONLINE-』新キャラ発表!


2016/05/03
ゲーム レポート 舞台

アニロコのオススメ!

人気ランキング