今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

大ヒットサイコホラーADV『殺戮の天使』関連書籍が続々と刊行!7月30日、待望のノベライズ発売!

160730_satsuriku_01

Webメディア・電ファミニコゲームマガジンにて配信されている、サイコホラーアドベンチャーゲーム『殺戮の天使』のノベライズがついに刊行される。
『殺戮の天使』のコミックス(『月刊コミックジーン』で連載中)はすでに2巻まで発売され、累計23万部を突破。また、8月31日には公式ファンブックの発売と、関連書籍が続々と刊行!ファンならずとも見逃せない!


■その1:ノベライズ(7/30発売)
殺戮の天使 until death do them part
著者:木爾チレン/原作:真田まこと

160730_satsuriku_02

ねえ、ザック。私を殺して。
『殺天』待望のノベライズ!

ビルの最下層で目を覚ました13歳の少女レイ。彼女は記憶を失い、自分がどうしてここにいるかさえ分からずにいた。そこに現れたのは全身包帯で覆われた殺人鬼ザック。
「お願いがあるの お願い、私を殺して」
「一緒にここから出る手助けをしてくれよ。そしたらお前を、殺してやるよ」
二人の奇妙な絆は、そんなイカれた約束をキッカケに深まっていく。 果たして、ここはどこなのか。二人は何の目的で閉じこめられたのか。 彼らを待ち受ける運命とは。 密閉されたビルから脱出する決死行がはじまった……! 完全ノベライズ版、第一弾ついに登場!

160730_satsuriku_03 160730_satsuriku_04

※kome※

【PROFILE】

木爾チレン Chiren Kina
小説家。大学在学中に書いた『溶けたらしぼんだ。』(新潮社)で第9回R-18文学賞優秀賞を受賞。その後、『静電気と、未夜子の無意識。』(幻冬舎)にて単行本デビュー。『蝶々世界』(一迅社)や『Just Be Friends.』(PHP研究所)、『DEEMO ?Last Dream-』(ポニーキャニオン)など、ネット発コンテンツの小説化を多数手がける。

真田まこと Makoto Sanada
ゲーム作家。2013年10月にふりーむ!に投稿した『霧雨が降る森』が話題に。コミカライズやノベライズなどマルチメディアで展開される人気作となった。2015年8月、ニコニコゲームマガジンで待望の新作『殺戮の天使』第1話を公開。連載中から高い人気を博し、2016年2月に第4話の配信で完結。連載終了後に公開された動画『殺戮の天使Episod.NG』も話題を呼んだ。

negiyan NEGIYAN
イラストレーター・デザイナー。『殺戮の天使』ではLINEスタンプ制作、グッズなどを手がける公式イラストレーターとして活躍。またTwitterで連載した4コマ漫画が大きな反響を呼び、コミックジーンでの同時連載もスタートしている。

※kome※

殺戮の天使 until death do them part
原作:真田まこと Makoto Sanada
著:木爾チレン Chiren Kina
イラスト:negiyan
ISBNコード:978-4-04-734115-9
定価:本体1,000円+税
7月30日(土)発売
発行:KADOKAWA


【オリジナルグッズをセットした アニメイト限定版】

160730_satsuriku_05

『殺戮の天使』アニメイト限定セット
アニメイト限定版、缶バッジ2種セット
仕様:サイズ57mm
定価:本体1,556円+税
7月30日(土)発売
販売方法:7月30日(土)発売の書籍「殺戮の天使」とセットにて販売(グッズ単品の販売はありません)。
アニメイト公式サイト https://www.animate.co.jp/monopoly/36715/

【特典情報】
各店によって、対応方法など詳細が異なりますので、店舗に直接ご確認ください。

★アニメイト
連動特典 / 4Pリーフレット
<対象>
『殺戮の天使 until death do them part』+『殺戮の天使(2)』(コミックス)

★TSUTAYA BOOKS
特製寄せ書きペーパー
原作:真田さん、著者:チレンさん、イラスト:negiyanさん3者による、寄せ書きペーパー(A6サイズ/モノクロ)
<対象>
『殺戮の天使 until death do them part』特典配布店
http://tsutaya.tsite.jp/feature/book/bonus/index/20160728/satsuriku/storelist

★未来屋書店
「特製寄せ書きペーパー」
原作:真田さん、著者:チレンさん、イラスト:negiyanさん3者による、寄せ書きペーパー(A6サイズ/モノクロ)
<対象>
『殺戮の天使 until death do them part』


■その2:公式ファンブック(8/31発売)
殺戮の天使 公式ファンブック

160730_satsuriku_06
※表紙イメージ

原作者:真田まこと氏全面協力! 『殺天』世界のすべてをぎゅっと凝縮!

ザックたち殺人鬼の過去が明らかに!? 『殺戮の天使』のすべてがここに!
真田まこと原作の超人気フリーゲーム『殺戮の天使』の公式ファンブックがついに登場! ゲームに登場するキャラクターや世界観の説明はもちろん、原作者自らストーリーを細部まで解説! ファン垂涎の未公開設定や情報なども もりだくさん! 知りたかった話がぐっと凝縮された、まさに殺天ファン必携のアイテムです!
◆殺人鬼たちの秘められた設定が明らかに!?  充実のキャラクター解説!
◆原作者による詳しいコメントが嬉しい! 全エピソード徹底解説インタビュー!
◆ビルに棲む殺人鬼たちの隠された生い立ちを、原作者自ら小説に書き下ろし!
◆人気イラストレーターによる渾身の描きおろしファンイラスト!
◆『殺天』の世界を彩る各クリエイターのインタビューを掲載!
……ほか

【特典情報】
★アニメイト
A3ポスター
<対象>
『殺戮の天使 公式ファンブック』

※kome※

殺戮の天使 公式ファンブック
監修:真田まこと Makoto Sanada
ISBNコード:978-4-04-726246-1
定価:本体1,000円+税
8月31日(土)発売
発行:KADOKAWA


■その3:コミックス(発売中)
殺戮の天使1、2
漫画:名束くだん/原作:真田まこと

160730_satsuriku_07 160730_satsuriku_08

『月刊コミックジーン』で連載中!
1、2巻好評発売中!

殺意うごめくビルの地下、少女と殺人鬼は命を預け合った――。
地下からの脱出を目指す、記憶喪失の少女レイと、全身包帯で覆われた殺人鬼ザック。
B4フロアでふたりを待ち受けていたのは、部屋を埋め尽くすほど大量のお墓だった。
そのひとつには既にレイの名前が刻まれていて――。1巻+2巻合計で23万部突破!!
話題騒然のサイコホラーゲームコミカライズ

※kome※

殺戮の天使 1、殺戮の天使 2
漫画:名束くだん
原作:真田まこと(星屑KRNKRN)
各定価:本体550円+税
発行 :KADOKAWA

※kome※

【オリジナルグッズをセットした アニメイト限定版】

160730_satsuriku_09

コミックス『殺戮の天使2』+「ラバーストラップ(エディ 素顔ver.)」
定価:本体1,050円+税
発売中
販売方法:コミックス「殺戮の天使2」とセットにて販売
(グッズ単品の販売はありません)
https://www.animate.co.jp/original/30335/


【関連記事】

TVアニメ『SERVAMP-サーヴァンプ-』コラボ・イベント情報公開!

ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』大人気コミックのミュージカル第二弾が2016年11月、東京・神戸にて公演決定!

『SERVAMP-サーヴァンプ-』スペシャルイベント レポート

コミックジーンで連載中の「ニーチェ先生」がドラマ化決定!

2016/07/30
マンガ・ラノベ・本

アニロコのオススメ!

人気ランキング