今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

【C3TOKYO2016】新キャスト逢坂良太がサプライズで登場!『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』スペシャルステージ レポート

160827_g-tekketsu_2_01

8月27日(土)から8月28日(日)にかけて行われる日本最大級のキャラクター&ホビーイベント「C3TOKYO2016」が幕張メッセにて開催。そのメインステージにて、いよいよ10月2日(日)から第2期が放送となる『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』スペシャルステージが行われた。三日月・オーガス役の河西健吾、クーデリア・藍那・バーンスタイン役の寺崎裕香、小川正和プロデューサーが登壇して、第2期からの新キャストや新キャラクターなど最新情報の発表を行った。その新キャストの中からハッシュ・ミディ役の逢坂良太もステージへ登場し会場のファンを驚かせた。そのスペシャルステージの様子を少しだけお届けする。

河西、寺崎、小川プロデューサーの三人がステージへ上がると早速新PVをスクリーンで上映。まずは第1期を振り返る映像から始まり、そして第2期の映像へ。3分20秒ほどのPVは初めて見るキャラたちの姿もあったり、ファンの胸を膨らませたに違いない。現在このPVは公式ホームページで公開されているので是非チェックしてほしい。既にアフレコは始まっているそうだが、完成した映像を観るのはキャストたちも初めてだったとのことで、テンションが上がる二人。

次に新キャラとキャストが発表された。鉄華団の新メンバー、ハッシュ・ミディ役に逢坂良太、ザック・ロウ役は古川慎、デイン・ウハイ役は木村昴、ラディーチェ・リロト役は深川和征、クーデリアを支えるククビータ・ウーグ役は斉藤貴美子。そしてギャラルホルンのラスタル・エリオン役の大川透、イオク・クジャン役の島﨑信長、ジュリエッタ・ジュリス役のM・A・O、石動・カミーチェ役の前野智昭といった豪華キャストが発表された。

キャスト発表に沸く会場だったが、さらにサプライズで逢坂良太がステージへ登場。大きな拍手が贈られた。その逢坂も加え演じるキャラの役どころなどについてトークが行われた。三日月は特に性格などは大きく変わっていないそうだが、三日月が搭乗する「ガンダム・バルバトスルプス」は第1期以上にまがまがしくなったため、さらに激しい戦いができるようになったのではと語られる。またクーデリアは第1期では現実を知り成長をしていくキャラクターだったが、第2期では成長した彼女が鉄華団とビジネスパートナーのような関係性となっているそうだ。そして新キャラクターとなるハッシュについても触れられた。ハッシュはやる気のない目つきの顔からはわからない野心を秘めているキャラだという。また鉄華団に入ったものの鉄華団が、そして三日月が嫌いというキャラクターなのだそうだ。どう物語に関わってくるのか、注目のキャラクターになるに違いない。

続いてMS(モビルスーツ)がズラッと紹介された。今回発表となったものは、キャラクターの情報と合わせて下記の速報ページで詳細をチェックしていただきたい。
・『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のC3TOKYO2016のスペシャルステージにて新キャストなど第2期の情報が発表!

キャラホビらしく関連アイテムの紹介も行われた。「HG 1/144 ガンダム・バルバトスルプス」をはじめ、カードバトルを楽しめる「ガンダムトライエイジ 鉄華繚乱1弾」、トレーディングカード「ガンダムクロスウォー」、ガシャポン戦士などの情報が紹介された。またアパレルやグッズなどの女性向けのアイテム、雑貨シリーズなどキャラクター賞品も増やしたそうなので、ぜひ新アイテムについてもチェックしてみてほしい。

また女性キャラが好きな男性向けのアイテムという話から、本作にはそもそも女性キャラが少ないことが挙げられ、そこから女性キャラを増やしたいと意見があってタービンズが生まれたという裏話が聞けた。小川プロデューサーが「女性キャラは増えたけど、全員人妻じゃないか…」とツッコミを入れ、会場からは大きな笑いが湧きあがる一幕もあった。

アイテム紹介も終わり、このままエンディングに突入かと思ったら、さらに主題歌アーティストとして、オープニングテーマをSPYAIR、エンディングテーマをGRANRODEOが担当することが発表され会場を沸かせる。また12月3日(土)にイベント「鉄華団 決起集会(仮)」が舞浜アンフィーシアターで実施されることも決定したという。

そんな盛りだくさんの新情報が発表となったスペシャルステージも、いよいよエンディングへ。第2期への期待を煽るコメントがファンへと贈られた。

河西「去年の「キャラホビ2015 C3×HOBBY」でキャストが発表されてから1年経ち、これだけのファンのみなさんが『鉄血のオルフェンズ』を好きだと言ってくれて、演じる側としてとてもありがたいです。役者陣も120%の力で演じていますが、スタッフのみんなもいて素晴らしい作品が出来上がっているんだと思っています。そんなキャストとスタッフ、そして新しく加わったキャストのみんなと、最後まで突っ走っていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします!」

(文中 敬称略)


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

160827_g-tekketsu_01

いのちの糧は、戦場にある。

【放送情報】
2016年10月2日より毎週日曜午後5時~
MBS/TBS系列全国28局ネットにて放送開始

【第2期 あらすじ】
主人公、三日月・オーガスが所属する鉄華団は、クーデリア・藍那・バーンスタインの地球への護送からアーブラウ代表指名選挙を巡る戦いで一躍名を上げた。そしてその戦いでギャラルホルンの腐敗が暴かれたことにより、世界は少しずつではあるが確実に変わりつつあった。
アーブラウとの交渉で得たハーフメタル利権のもと、テイワズの直系となった鉄華団は資金も潤沢となり入団希望者も増加。その規模は地球にも支部を置くほどとなった。
また地球への旅で世界の実情を知ったクーデリアはアドモス商会を設立。現実的・実務的な側面から火星の経済的独立を目指す。だが名を上げ新たな道を歩みだした彼らを快く思わない輩も数多く存在する。
アドモス商会が行うハーフメタル採掘場の視察。その護衛を依頼された鉄華団団長オルガ・イツカは新たな敵の襲撃を察知する。オルガの指揮の下、鉄華団、そして三日月はモビルスーツ「ガンダム・バルバトスルプス」と共に敵撃退へと向かう。

【キャラクター】
<鉄華団メンバー>

160827_g-tekketsu_2_02 160827_g-tekketsu_2_03

▲三日月・オーガス
鉄華団に所属する少年。先のギャラルホルンとの戦いで、阿頼耶識システムを酷使した結果、代償として右目と右腕の感覚を失う。しかし、阿頼耶識システムで繋がることで感覚を取り戻せるため、ガンダム・バルバトスルプスのパイロットとして戦い続ける。

160827_g-tekketsu_2_04 160827_g-tekketsu_2_05

▲オルガ・イツカ
鉄華団の団長。アーブラウ代表指名選挙を巡る戦いで、鉄華団の名を一躍上げることに成功。成果を残したことにより、鉄華団は組織として巨大化する。しかし、家族である団員たちの未来を守るために歩みを止めることは無く、進み続けることを決意する。

160827_g-tekketsu_2_06

▲ユージン・セブンスターク
鉄華団の副団長。戦闘時にはオルガの代わりに指揮を執ることもある。
最近では多忙を極める団長をフォローする為、戦術指南書で勉強中。
阿頼耶識での操艦には目をみはるものがある。

160827_g-tekketsu_2_08

▲ノルバ・シノ
鉄華団実働一番隊隊長。普段は軽い冗談でふざけているが、仲間を思う気持ちは人一倍。
増えてきた新人の練兵教官も務める。

160827_g-tekketsu_2_07

▲昭弘・アルトランド
鉄華団実働二番隊隊長。その鍛えられた肉体から、長時間のモビルスーツ操縦や、防衛戦などの任務を得意とする。

160827_g-tekketsu_2_09

▲チャド・チャダーン
アーブラウの軍事顧問となった鉄華団地球支部のまとめ役。人柄の良さと責任感から、団員からの信頼は厚い。

160827_g-tekketsu_2_10

▲ダンテ・モグロ
電子戦を得意とし、鉄華団実働一番隊に所属。鉄華団所有のモビルスーツが増加したことで、念願のモビルスーツパイロットとなる。

160827_g-tekketsu_2_11

▲タカキ・ウノ
鉄華団地球支部に配属され、妹のフウカとアパートを借り暮らしている。心優しく面倒見も良い性格で、地球支部をチャドと共に支えている。

160827_g-tekketsu_2_12

▲ヤマギ・ギルマトン
鉄華団の整備士。雪之丞と共に鉄華団のモビルスーツやモビルワーカーの整備を担当。無口だが、心優しい性格。

160827_g-tekketsu_2_13

▲ライド・マッス
口は悪いが元気が良く、仲間思いの少年兵。鉄華団のマークは彼のデザイン。実働二番隊所属で昭弘の下につき、戦闘時には前線で戦う。

<鉄華団関係者>

160827_g-tekketsu_2_16

▲アトラ・ミクスタ
鉄華団の炊事係。鉄華団の資金繰りが良くなったため、今まで買えなかった新しい食材を購入できるようになり、日々新しいメニューを考案中。三日月には変わらず好意を抱いている。

160827_g-tekketsu_2_17

▲ナディ・雪之丞・カッサパ
鉄華団整備班をまとめる整備士。扱い慣れないモビルスーツの整備に手を焼いていたが、テイワズからの技術協力により整備知識も向上。ハンガー内では的確な指示を飛ばす。
鉄華団を大人として静かに見守る、頼れる“おやっさん”

160827_g-tekketsu_2_18

▲メリビット・ステープルトン
テイワズから派遣され、鉄華団火星本部の経理を担当する。鉄華団の少年たちが命を賭ける生き方しかできないことを辛く思いながらも支援する。

160827_g-tekketsu_2_19

▲クッキー・グリフォン
ビスケット・グリフォンの物静かな方の妹。鉄華団の支援もあり寄宿学校に通い始める。クラッカとは双子。
クラッカ・グリフォン
ビスケット・グリフォン快活な方の妹。学校が休みの間には桜農場に戻って農業を手伝う。クッキーとは双子。

160827_g-tekketsu_2_20

▲桜・プレッツェル
ビスケットの祖母。鉄華団と共同経営する農場を営む。敷地内にはクーデリアが立案した孤児院が建設され、子供たちと一緒に生活を送っている。三日月からは「桜ちゃん」と呼ばれ慕われている。

<アドモス商会>

160827_g-tekketsu_2_21

▲クーデリア・藍那・バーンスタイン
アーブラウ代表指名選挙後、ハーフメタル利権の交渉を成し遂げる。その後火星に戻り、ハーフメタルの一次加工、流通を取りまとめるアドモス商会を設立しその代表を務める。火星の経済的独立を掲げ、未就労者への雇用提供などに奔走している。

<ギャラルホルン(マクギリス勢)>

160827_g-tekketsu_2_22

▲マクギリス・ファリド
カルタ・イシュー亡き後、地球外縁軌道統制統合艦隊司令に就任。地球各経済圏のギャラルホルンへの不信感排除に努める。ファリド家代表としてセブンスターズの会議に参加するなど、ギャラルホルン内の影響力も増している。

【メカ】

160827_g-tekketsu_2_23 160827_g-tekketsu_2_24

▲ガンダム・バルバトスルプス
三日月・オーガスが使用する鉄華団のガンダム。数々の戦いを経て、テイワズの技術により改修され新しい姿となった。各武装も強化されている。
約300年前の「厄祭戦」に用いられたガンダム・フレームの一機。


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

【公式HP】http://g-tekketsu.com
【公式Twitter】@g_tekketsu 推奨ハッシュタグ:#g_tekketsu

©創通・サンライズ・MBS


【関連記事】

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のC3TOKYO2016のスペシャルステージにて新キャストなど第2期の情報が発表!

【サンライズフェスティバル2016 満天】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オールナイト トークショー レポート

2016年秋第2期シリーズが決定した『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』。前日に行われた最終回先行&ベストエピソード上映会 レポート

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』鉄血の上映会オフィシャルレポート&BD1巻発売記念公開収録決定とBD&DVD2巻の情報が到着!

ガンプラEXPO ワールドツアージャパン2015『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』トークステージ レポート

キャラホビ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』スペシャルステージレポート

 

2016/08/28
アニメ イベント レポート ロボット 声優

アニロコのオススメ!

人気ランキング