今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

PlayStation®4ソフト『Birthdays the Beginning(バースデイズ ザ ビギニング)』公式サイトグランドオープン!

161028_Birthdays_the_Beginning_00

■PlayStation®4ソフト『Birthdays the Beginning』公式サイト本日グランドオープン!

2017年1月19日(木)発売予定のPlayStation®4ソフト『Birthdays the Beginning』の公式サイトをグランドオープン。

本作は自由度の高いゲーム性ながら、大人から子供まで手軽に遊べる新感覚の育成シミュレーションゲームになっている。公式サイトでは「いのちをうみだすみんなのハコニワ」ゲームとしての楽しさを3つのポイントに絞ってご紹介。

今後はゲームモードを始めとしたコンテンツが充実して、本作の魅力が伝えられていくので、続報をご期待下さい!

161028_Birthdays_the_Beginning_03
▲かわいい見た目と裏腹の本格的なライフシミュレーションゲーム。地形を生成して自分だけの箱庭に命を生み出そう!

『Birthdays the Beginning』公式サイト
http://arcsystemworks.jp/hakoniwa/


■生き物たちが今にも動き出しそうなクレイアートを使用した実写メインビジュアルが目を惹くパッケージを公開!

161028_Birthdays_the_Beginning_01

本日、PlayStation®4ソフト「Birthdays the Beginning」パッケージが公開された。

メインビジュアルに起用されたのは、粘土キャラクターデザイナー「おちゃっぴ(@ochappi)」氏が手掛ける巨大粘土ジオラマ。ゲームに登場する多種多様なキャラクター達が、まるで粘土とは思えない今にも動き出しそうな生き生きとした姿で再現されている。

また、本作の製品価格がパッケージ版5,800円(税別)、ダウンロード版5,800円(税込)に決定。店頭にてこのパッケージを見かけた際には、ぜひ予約しておこう。

※kome※

「Birthdays the Beginning」とは?

161028_Birthdays_the_Beginning_04 161028_Birthdays_the_Beginning_05

本作は、アークシステムワークスと人気ゲームクリエイター和田康宏氏がタッグを組んだタイトルです。まっさらな土地に生物が誕生する環境を作り出し、どんどん進化・発展をさせていきます。どんな生物が誕生し、発展していくかは全てプレイヤー次第です。
古代植物や恐竜、果ては人類まで、多種多様な生物を自らの手で誕生させていきましょう!


■製品情報

タイトル:Birthdays the Beginning(バースデイズ ザ ビギニング)
プラットフォーム:PlayStation®4
ジャンル:いのちをうみだすみんなのハコニワ
発売日:2017年1月19日 予定
価格:
パッケージ版 5,800円(税別)
ダウンロード版 5,800円(税込)
CERO:A
プレイ人数:1名
通信機能:シェア機能対応(静止画、動画、両対応)
備考
販売:アークシステムワークス株式会社
開発:トイボックス株式会社/タボット株式会社

公式サイトURL:http://arcsystemworks.jp/hakoniwa/
FacebookページURL:https://www.facebook.com/minnanohakoniwa/


アークシステムワークス 公式サイト
http://www.arcsystemworks.jp

『Birthdays the Beginning』公式サイト
http://arcsystemworks.jp/hakoniwa/

© ARC SYSTEM WORKS/TOYBOX lnc.


 

2016/10/28
ゲーム

アニロコのオススメ!

人気ランキング