今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

豪華出演陣による思い出トークに朗読劇、LIVEで盛り上がった「逆転裁判 15周年 特別法廷」イベントレポート

170124_gyakusai_event_01

ゲームボーイアドバンスで発売された第1作目『逆転裁判』から、「逆転」シリーズは15周年を迎えた。その「逆転」シリーズ15周年を記念し、1月22日(日)に千葉県・舞浜アンフィシアターにて、これまでの歴史を振り返るメモリアルイベントが開催された。昼夜の二部制で行われた本イベントの昼の部をご紹介する。

本イベントは司会をアメリカザリガニが務め、ゲーム『逆転裁判』シリーズから成歩堂龍一役の近藤孝行、御剣怜侍役の竹本英史、王泥喜法介役のKENN、希月心音役の潘めぐみ、ゲーム『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』からは成歩堂龍ノ介役の下野紘、御琴羽寿沙都役の花澤香菜、シャーロック・ホームズ役の川田紳司、アイリス・ワトソン役の久野美咲、舞台「逆転検事 ~逆転のテレポーテーション~」より御剣怜侍役の和田琢磨、糸鋸圭介役の磯貝龍虎、矢張政志役の林明寛たちキャスト陣が出演。さらにアーティストの岩垂徳行 SUPER BAND「ジャスティス」、イラストレーターの岩元辰郎氏、開発スタッフの江城元秀プロデューサー、巧舟ディレクター、山﨑剛ディレクターといった豪華な出演者たちで盛り上げた。

イベント開始前から近藤と竹本によるキャラクターでの影ナレで会場を沸かし、オープニング映像が流れると一気にテンションが上がるファンたち。アメリカザリガニの二人によるオープニングの挨拶を終えると、さっそくゲーム『逆転裁判』シリーズの1~3までを中心としたイベント用に書き下ろされた特別法廷の映像がスクリーンへ映し出され、ファンを楽しませる。映像が終わるとステージへ近藤と竹本が姿を現しセリフを披露、続いて江城プロデューサー、巧ディレクター、岩元氏がステージへ姿を見せた。

170124_gyakusai_event_02 170124_gyakusai_event_03

近藤、竹本に役が決まった時の感想を聞いたり、初めて二人の声を聞いた感想などが語られる。巧ディレクターか本作の印象的なセリフとなる「異議あり!」を聞いた時に、「一発でこれは来たなと思った」と感想を話すと、「異議あり!」はかなりの回数を録り直したとキャストの二人が反論。証拠のねつ造だと、作品にかけたツッコミなども飛び出し会場を沸かせた。また岩元氏は初期の御剣怜侍の声を担当していたのだが、これは巧ディレクターも知らないところでいつの間にか実装されていたという驚きの裏話も聞くことができた。

続いてゲーム『逆転裁判』シリーズの4~6までを中心とした、こちらも書き下ろしとなる特別法廷の映像を上映。特別法廷後のトークには、近藤と竹本に加えてKENNと潘も加わり、演じるキャラクター同様に勢いのあるトークが繰り広げられる。今回の特別法廷の中で王泥喜が歌を披露したことから、竹本に話を振られたKENNがステージ中央へ歩み出て歌い始める一幕もあり、自由過ぎるキャストの振る舞いにファンからは笑い声があがっていた。

170124_gyakusai_event_04 170124_gyakusai_event_05

170124_gyakusai_event_06 170124_gyakusai_event_07

次は舞台「逆転検事 ~逆転のテレポーテーション~」から和田、磯貝、林たちキャストと江城プロデューサー、山﨑ディレクター、岩元氏が登壇。こちらは2016年の7月の公演の一部と舞台裏を含む映像を上映しながらのコメンタリーが行われた。今回の映像を作成するために見直していた江城プロデューサーは、面白くて思わず笑っていたのだという。そんな江城プロデューサーからまだ全く決まっているわけでは無いとの前置きがありつつも、再演をやりたいと思っているとの今後の展望が告げられると会場からは大きな歓声があがっていた。

170124_gyakusai_event_08 170124_gyakusai_event_09

170124_gyakusai_event_10 170124_gyakusai_event_11

ゲーム『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』の特別法廷は、下野、花澤、川田、久野たちキャストによるリーディングライブ「ベーカー街の朝の会話」を披露。言いにくそうな台詞の途中の寿沙都の名前を、あえて下野にもう一度言わせる花澤のアドリブなどもあり会場を沸かせた。

170124_gyakusai_event_13 170124_gyakusai_event_14

そんな大盛り上がりのリーディングライブの後は初披露となる『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟』の実機プレイ映像を上映。下野は既に収録を終えていることや、モデリングや演出が一作目よりもパワーアップしていることなどがトークが語られた。またキャストに決まった時の感想なども語られる中、ここでも「異議あり!」の台詞について何度も録り直した苦労話が語られていた。

170124_gyakusai_event_15 170124_gyakusai_event_16

それぞれの作品をフィーチャーし終え、イベント後半へ突入。「逆転裁判シリーズ オールスター感謝祭」という作品ごとのキャストのチームに分かれたゲームコーナーへ。近藤、竹本、KENN、潘の『逆転裁判』シリーズチーム、和田、磯貝、林の舞台『逆転検事』チーム、下野、花澤、川田、久野の『大逆転裁判』チームで、豪華賞品となるイラストレーター岩本辰郎さんによる似顔絵を描いてもらえる権利と、副賞の豪華焼肉商品券をかけてゲームへ臨んだ。

お題の場面写にあったセリフを考える「ディレクターを目指そう!!場面写 イマジネーションクイズ」では珍回答が続出。司会のアメリカザリガニによる判定のもと、「異議あり!」か「異議なし!」で各チームにポイントが付与されていった。

170124_gyakusai_event_17

『逆転裁判』シリーズチームのリードで次の「キャラクターデザインを目指そう!!みんなで絵心一本勝負」へ。チームで協力してお題のサイバンチョを2分で描くことに。とても個性豊かなサイバンチョが描かれ、勝敗は会場のファンたちによる拍手の量に委ねられた。すると一番多くの拍手を得たのは舞台『逆転検事』チーム。最下位からの100ポイント獲得という、まさに作品らしくもある逆転劇が繰り広げられた。豪華賞品の似顔絵は後日公式ホームページで披露されるそうなので、楽しみにしていてほしい。

170124_gyakusai_event_19

ゲームで盛り上がった後は作品の告知も行われた。『モンスターハンター エクスプロア』とのコラボが開催、シリーズ10作品を徹底分析した『逆転大全 2001-2016』の発売が決定、ナビタイムの着せ替えアイテムに参入、「逆転裁判 サイバンチョの木槌」がカプコンのアミューズメント施設限定で登場、イーカプコン限定のキャリーケースが予約開始、全国アニメイト22店舗で期間限定の“推しなモノコーナーEX”の開催、そしてひと際大きな歓声があがった「逆転裁判15周年記念 オーケストラコンサート」の開催決定などボリュームたっぷりの情報が発表された。オーケストラコンサートは1月23日(月)より、公式コミュニティ「逆転通信」会員向けにチケット先行抽選を実施している。(その他、各情報詳細は別記事にて掲載予定)

告知を終えると岩垂徳行 SUPER BAND「ジャスティス」によるライブコーナーへ。「成歩堂龍一 ~異議あり!」「ゴドー ~珈琲は闇色の薫り」「メドレー ・追求 ~追いつめられて ・追求 ~問いつめたくて ・追求 ~とっつかまえて」を披露。演奏後に会場のファンたちから大きな拍手が贈られ、岩垂氏は「追求」などはとても演奏が大変な曲だったけれどファンが楽しんでくれたのでやれてよかったと笑顔をみせていた。

170124_gyakusai_event_20 170124_gyakusai_event_21

ライブを終えるとエンディングへ。出演者全員がステージへと登場する。最後に各作品を代表し、近藤、和田、下野の三人と江城プロデューサーがファンへメッセージを贈った。作品への想い、今後の意気込みと応援してくれていることへの感謝の気持ちが語られた。

江城プロデューサー「10周年のイベントから、あっという間に5年が経ちました。10周年では15周年へ向けて頑張っていきますと言いましたが、こうしてたくさんの人に集まっていただけて、内容も充実したイベントになったことが嬉しく思います。イベントに関わってくれたキャストさん、スタッフさん、集まってくれたファンのみなさん、そしてこのタイトルを15年間遊んで愛して応援してくれたファンのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。まずは『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』を頑張って開発していきますので、引き続き応援を宜しくお願いします」

そして最後は近藤の「これからも逆転裁判シリーズ応援してくれるかな?」の掛け声にファン一丸となって「異議なし!」と応え、イベントは終了した。

170124_gyakusai_event_22

……ように見えたが、暗転後スクリーンに『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』の最新映像が流れる。この嬉しいサプライズもあり、会場のファンたちは最後までイベントを楽しめたのではないだろうか。またこの映像はオープンした公式サイトで公開中だ。


■制作快調!最新映像が到着!

『大逆転裁判2 -成 歩堂龍ノ介の覺悟-』の最新映像が23日にオープンした公式サイトにて公開中!映像の中では、主人公である成歩堂 龍ノ介と、名探偵シャーロック・ホームズが、本作のタイトル名についての考察を共同推理!いったい、どんな推理の結論となるのか?ぜひチェックしよう!

「逆転裁判15周年特別法廷」公開映像:https://youtu.be/BglbdrDAhoI

170124_gyakusai_event_23 170124_gyakusai_event_24

170124_gyakusai_event_25 170124_gyakusai_event_26

※kome※

170124_gyakusai_event_27

大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-
プラットホーム:ニンテンドー3DSシリーズ
ジャンル:大法廷バトル
発売日:未定
価格:未定
プレイ人数:1人
CERO:未定

公式サイト: http://www.capcom.co.jp/dai-gyakuten2/

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


 


【関連記事】

・祝!生誕15周年!「逆転」シリーズ15周年公式サイト、本日リニューアル!

・「逆転裁判 15周年 特別法廷」 2017年1月22日(日)開催決定!

・東急ハンズ梅田店にて「名探偵コナンフェア」」「逆転裁判~その『真実』、異議あり!フェア」が大好評開催中!

・【逆転裁判6】公式サイトにて成歩堂と王泥喜がわかりやすく解説する動画「霊媒ビジョン講座 応用編」が公開!!

・ついに『逆転裁判6』発売!発売記念の開発スタッフ(江城P&山﨑D)サイン&握手会 レポート!

・『逆転裁判6』発売記念 つくろう!逆転裁判 コンテスト、結果発表!!編集部が作成したオリジナル法廷劇も公開!

・『逆転裁判6』公式サイトにて開発ブログが開設!

・本編の後日談となる特別編の期間限定無料配信も発表!『逆転裁判6』 完成披露会 発表情報

・逆転裁判の証人にいそう?!芸人「ピスタチオ」も登壇!『逆転裁判6』 完成披露会 イベントレポート

・『逆転裁判6』発売間近!生放送特番が5月17日(火)20:00から放送決定!!

・『逆転裁判6』発売記念「つくろう!逆転裁判 コンテスト」が開催!!

・逆転裁判シリーズ最新作『逆転裁判6』のサウンドトラックが7月13日に発売決定!

・「ニコニコ超会議」4月29日(金・祝)に『逆転裁判6』のステージが決定!!スペシャルゲストは王泥喜法介役のKENN!!

・『逆転裁判6』今回は基本となる「探偵パート」「法廷パート」を紹介!

・『逆転裁判6』2つの国を舞台に2人の主人公が活躍!今作のライバル検事が遂に公開!

・『逆転裁判6』に希月心音の登場が判明!!

・『逆転裁判6』東京ゲームショウ2015にてプロモーション映像を公開!!

・アニメ化異議なし!!TVアニメ『逆転裁判』2016年4月放送決定!!

・「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- in 浅草花やしき」期間限定コラボイベント、いよいよ21日より開催!

・舞台「逆転裁判2 ~さらば、逆転~」再演の開廷に、異議なし!!!


2017/01/24
イベント ゲーム レポート 声優

アニロコのオススメ!

人気ランキング