今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

【伊藤美来】太陽の光とファンの声援を浴びて「とても気持ちよかった」2ndシングル「Shocking Blue」発売記念ミニライブ&矯正会イベント レポート

170504_itomiku_01

声優として数々のアニメ作品に出演する伊藤美来。キャラソンをはじめ、歌手としても様々な活動を続け、2016年10月12日の20歳の誕生日に「泡とベルベーヌ」でソロデビューを果たした。

5月3日(水)発売の2ndシングル「Shocking Blue」は初となるアニメタイアップシングルで、本人も百舌鳥野のの役として出演しているTVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』のオープニング主題歌。そして発売日当日の5月3日には東京・後楽園ラクーアガーデンステージにて発売記念ミニライブ&矯正会イベントが開催。このイベントの様子を少しだけお届けする。

会場に集まったファンたちの大きな拍手に包まれながら、伊藤が暖かい日差しが降り注ぐステージへと登場。明るくファンへの挨拶を済ますと、さっそく一曲目のTVサイズの「Shocking Blue」を披露した。

170504_itomiku_03

歌い終えると、伊藤から発売日を迎えた気持ちとして、多くのファンから感想などが寄せられてきていることで実感がわいてきたばかりということが語られた。また「Shocking Blue」はタイアップしている『武装少女マキャヴェリズム』の学園バトルアクション作品らしいスピーディーな疾走感をもった背中を押されるような若さあふれる曲だと伊藤。初めて聞いた時、そのブラスサウンドのカッコよさにこれを歌えるのかとワクワクしたと笑顔で語っていた。またこれまで歌ったことがないジャンルのカッコいい曲となっていて、歌い方も変えたチャレンジの曲なのだという。大人っぽさを出せるように意識した曲だそうなので、そこも気にしながら聞いてみてほしい。

170504_itomiku_02

続いて1stシングル「泡とベルベーヌ」を披露。ファンの前で歌うのは久しぶりなので緊張しているとは言いながらも、とても爽やかにデビューシングルを歌い上げた。

次に「Shocking Blue」のカップリング曲「ルージュバック」について触れていく。こちらも「Shocking Blue」のように今まで伊藤が歌ったことのないタイプの楽曲となっていて、切ない大人の恋愛を感じる曲で、一つの小説のように物語に入り込めるような楽曲と語る伊藤。聞きどころとして、落ちサビにとても感情を込めて歌っているとのことなので、ぜひ自分の耳で確かめてみてほしい。もちろんステージでは初披露となるこの「ルージュバック」も歌ってくれた。

170504_itomiku_04

フォトセッションを挟み、ミニライブの最後を飾るのはやはり「Shocking Blue」。初披露となるフルサイズでのミニライブに会場はさらに盛り上がる。そして歌い終えた伊藤に大きな歓声と拍手が贈られた。

170504_itomiku_07

ミニライブの後は、「矯正」会も実施。『武装少女マキャヴェリズム』で主人公納村不道(CV:畠中祐)が転校してきた「愛地共生学園」では、男性か「矯正」されてしまう。それをイメージした伊藤によるファンたちへの刀傷のフェイスペインティングが行われ、多くのファンが「矯正」されていた。

170504_itomiku_08

(文中 敬称略)

※kome※

■囲み取材

170504_itomiku_05 170504_itomiku_06

○ミニライブを行った感想をお願いします。

伊藤:本当に緊張していたのですが、これだけ多くのファンの方が来てくれるとは思っていなかったので本当に嬉しかったです。

○「Shocking Blue」のフルサイズを初披露したわけですが、お気持ちをお聞かせください

伊藤:大好きな曲なので、とても気持ちよかったです。外のイベントということもあって太陽の光を浴びながら、そしてみなさんの声援を受けながら歌えたことで曲が完成したんだなと実感しました。

○カップリング「ルージュバック」についてはいかがでしたか?

伊藤:レコーディングの時から好きな曲でしたので、どう歌おうかと考えていたので披露することができて嬉しかったです。

○「Shocking Blue」の曲名にちなみ、最近ショッキングでブルーになった出来事などありますか?

伊藤:コートを裏表逆に着て仕事にでかけてしまい、電車の窓でおかしいな?と気づいた時ですね。母親も教えてくれなくて……(笑)

○『武装少女マキャヴェリズム』での役どころについて教えて下さい

伊藤:鬼瓦輪(CV:高田憂希)の妹分の役です。一生懸命さ、一途さ故に空回りしてしまったり。元気にカッコよくて可愛らしいキャラクターなので演じていて元気をもらえる強い自分になれる気がして楽しいです。

○今後の楽曲は大人っぽさを意識されていくのでしょうか?

伊藤:等身大ではあり続けたいとは思っています。ただ20歳になり子どもと大人の境目にいるので、大人っぽくなりたいという気持ちもあります。

○「矯正」会についてのお気持ちを聞かせてください。またご自身の「矯正」したいところなどありますか?

伊藤:最初は「矯正」会って何だ?と思いました(笑)実際はみなさんと近くてお話もできるイベントですし、人の顔に落書きすることなんてなかなか無いので、面白いと思いました。矯正したい出来事ですが、寝る前に考え事をし過ぎて眠れないのでそれを止めたいですね(笑)

○ありがとうございました!


◆CD情報

2017年5月3日(水) 発売中
TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』オープニング主題歌 「Shocking Blue」
歌:伊藤美来
DVD付き限定盤【CD+DVD】¥1800+tax  COZC-1316~7
通常盤【CD】¥1200+tax  COCC-17260
CD収録内容(限定盤、通常盤 共通)
1.Shocking Blue
2.ルージュバック
3.Shocking Blue(off vocal ver.)
4.ルージュバック(off vocal ver.)

伊藤美来 日本コロムビア特設サイト http://columbia.jp/itomiku/
伊藤美来 オフィシャルブログ「みく色のプロローグ」  https://ameblo.jp/itou-miku/
伊藤美来 フィシャルTwitter  https://twitter.com/InfoItomiku


 


【関連記事】

・TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』伊藤美来が歌うOP主題歌「Shocking Blue」のジャケ写とMusicVideoが公開!

・4月放送開始TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』のOP&EDテーマが決定!追加キャスト情報や放送局、先行上映会情報などが続々解禁!

2017/05/04
アニメ イベント マンガ・ラノベ・本 レポート 音楽

アニロコのオススメ!

人気ランキング