今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

「モンスターハンター頂上大会2017」決勝大会レポート!その2:「狩王決定戦」「親子ハンター日本一決定戦」「女子ハンター日本一決定戦」ステージ

170702_championship_00

6月25日(日)に東京ビッグサイトにて開催された全国のハンターとライダーの祭典「モンスターハンター頂上大会2017」。先日「NS版『MHXX』チャレクエステージ」と「モンハンラジオプレゼンツ 良三の部屋×MHダブルクロスステーション 公開Web生放送ステージ」の様子をお届けしたが、続いて圧倒的な技術で白熱の勝負が繰り広げられた「狩王決定戦」「親子ハンター日本一決定戦」「女子ハンター日本一決定戦」と、全プログラム終了後に行われた『MHXX』プロデューサー 小嶋慎太郎氏と『MHXX』ディレクター 市原大輔氏による囲み取材の様子をご紹介する。


■親子ハンター日本一決定戦/女子ハンター日本一決定戦

170702_championship_01

いよいよ親子ハンターと女子ハンターの日本一を決めるべく、各地区大会と当日最終予選を勝ち残ったハンターたちがステージへ。計16チームの凄腕ハンターたちの登場に会場がわいた。決勝戦は親子ハンター、女子ハンターの順に行われ、4チームずつの2組に分かれてステージでタイムを競い合った。

170702_championship_01

親子ハンターの決勝戦のクエストはドスマッカオ、ホロロホルル、ディノバルドを18分以内で狩猟するチャレンジクエスト「XXイベント:大連続狩猟4」。使用可能なのはカリスマ、ファイト、ガード、回復、ビーストのサポート傾向のニャンター。

170702_championship_02 170702_championship_03

麻痺属性と罠を駆使しモンスターの動きを封じつつ、怒涛の攻撃を弱点にあてていく。そんな凄腕のニャンターたちの中でも確実に弱点の頭に攻撃を与え続けた札幌地区代表の「激撃ち君」チームが親子ハンターで優勝し、日本一の称号を手に入れた。

170702_championship_04 170702_championship_05

170702_championship_06 170702_championship_07

結果一覧:
優勝 激撃ち君チーム クリアタイム 07:16:08
準優勝 燼滅刃ディノり隊チーム クリアタイム 08:51:50
3位 ビリビリチーム クリアタイム 09:04:91
4位 Sol Nacienteチーム クリアタイム 09:07:60
5位 剣盾チーム クリアタイム 09:08:05
6位 明朝体チーム クリアタイム 09:57:11
7位 まつもと父娘チーム クリアタイム 10:56:25
8位 ニャンニャンジャーチーム クリアタイム 11:10:28

170702_championship_08

続く女子ハンターのクエストは朧隠ホロロホルルと猛り爆ぜるブラキディオスを15分以内に狩猟するチャレンジクエスト「XXイベント:大連続狩猟3」。使用可能な装備は大剣(ブレイヴスタイル)、ハンマー(ブレイヴスタイル)、ランス(ギルドスタイル)、ガンランス(ブレイヴスタイル)、ライトボウガン(ストライカースタイル)で行われた。

170702_championship_09 170702_championship_10

もはや狩王決定戦に出ていてもおかしくないレベルの戦術と動きをみせつける女子ハンター。優勝したのは唯一の4分台をたたき出した仙台地区代表の「gralis」。ひたすらに猛り爆ぜるブラキディオスの頭を狙い続ける的確さと、ハンマーのアッパーで頭を狙いつつ仲間をジャンプさせて、そのまま乗りにつなげてみせた「魅せるプレー」がとても印象的なチームだった。

170702_championship_11 170702_championship_12

170702_championship_13 170702_championship_14

結果一覧:
優勝 gralisチーム クリアタイム 04:24:31
準優勝 俺の先輩ティガレックスチーム クリアタイム 06:31:38
3位 Carry tailチーム クリアタイム 06:47:31
4位 狩猟笛と結婚することが弓チーム クリアタイム 06:50:53
5位 サティスファクションチーム クリアタイム 08:16:80
6位 T・B・Hチーム クリアタイム 08:28:85
7位 ガーグァフェイスチーム クリアタイム 09:04:06
8位 狩鳥風月チーム クリアタイム 09:33:90

170702_championship_15


■白熱の狩王決定戦

170702_championship_16

いよいよ狩王決定戦が開始。決勝戦第一回戦で各地区大会と当日最終予選を勝ち残った20チームから4チームまでしか準決勝に進出できないというかなりの狭き門に緊張感も高まる。ステージ上ではなく大会エリアで行われ4チームずつがスクリーンに映し出される形で進行された。決勝戦第一回戦のクエストは銀嶺ガムートの7分以内での討伐で使用可能な装備は大剣(ブレイヴスタイル)、狩猟笛(ギルドスタイル)、チャージアックス(ブレイヴスタイル)、ガンランス(ストライカースタイル)、ライトボウガン(ブシドースタイル)。

170702_championship_17 170702_championship_18

スクリーンに映ったチームではチャージアックスが一番多く、続いてガンランス、狩猟笛が使われていた。そして二つ名モンスターをあっという間に圧倒。詳しく解説をする時間も無く討伐されていく。結果が発表されると準決勝に進む4チームは全て1分台で討伐、そして1分54秒~57秒という3秒以内にひしめき合うという実力が拮抗していることがわかる結果に。

170702_championship_19 170702_championship_20

170702_championship_21
▲タイム集計中は考察も行われた

170702_championship_22

第一回戦 結果:
1位 ミツネ系男子チームチーム クリアタイム 01:54:46
2位 chubby boysチーム クリアタイム 01:55:95
3位 Unshakableチーム クリアタイム 01:56:41
4位 狩*狩チーム クリアタイム 01:57:56

準決勝は2チームずつに分かれてステージ上で競い合う。第一回戦4位の狩*狩チームと2位のchubby boysチーム、3位のUnshakableチームと1位のミツネ系男子チームチームでの勝負が行われた。準決勝のクエストは青電主ライゼクスと天眼タマミツネの12分以内で狩猟するチャレンジクエスト「XXイベント:大連続狩猟1」で、使用可能な装備は大剣(ブレイヴスタイル)、双剣(ストライカースタイル)、スラッシュアックス(ブレイヴスタイル)、ガンランス(エリアルスタイル)、ライトボウガン(ブシドースタイル)。

170702_championship_23 170702_championship_24

様々な戦術が駆使されモンスターを圧倒する各チームだったが、中でもひと際大きな歓声があがった大剣でステップからの横殴りで青電主ライゼクスを気絶させたUnshakableチームが唯一5分を切るタイムで1位を奪う。そして2位には狩*狩チームが入り第1回戦の1位と2位が敗退するという結果に。

170702_championship_25 170702_championship_26

170702_championship_27

準決勝 結果:
1位 Unshakableチーム クリアタイム 04:29:76
2位 狩*狩チーム クリアタイム 05:45:01
3位 ミツネ系男子チームチーム クリアタイム 05:47:00
4位 chubby boysチーム クリアタイム 07:13:08

そしていよいよ決勝へ。燼滅刃ディノバルド、鏖魔ディアブロス、バルファルクを15分以内で狩猟するチャレンジクエスト「XXイベント:大連続狩猟2」に、使用可能な装備の太刀(ギルドスタイル)、片手剣(レンキンスタイル)、狩猟笛(レンキンスタイル)、ランス(ブレイヴスタイル)、弓(ブレイヴスタイル)で挑む。

170702_championship_28 170702_championship_29

残った2チーム、Unshakableチームと狩*狩チームはともに東京大会を勝ち上がってきたチーム。両チームとも狩猟笛とランスという同じ装備の組み合わせでタイムを競った。罠や気絶を狙い、的確に弱点を攻撃し続ける両チームだったが少しずつ狩*狩チームが差をつけはじめ、そのまま大きなミスも無く逃げ切り優勝を勝ち取った。

170702_championship_30 170702_championship_31

決勝 結果:
優勝 狩*狩チーム クリアタイム 11:05:66
準優勝 Unshakableチーム クリアタイム 15:23:61

170702_championship_00

直接対決だったため、どちらのチームが勝ったかの驚きはなかったのだが、改めて結果発表でスクリーンにタイムと優勝の文字が表示されると狩*狩チームはガッツポーズ、そしてパートナーと抱き合い、喜びを噛みしめていた。

170702_championship_32 170702_championship_33

そんな狩*狩チームから狩王になった喜びが語られた。
「今回の大会、『MHST』との2冠をとれるとのことで、それを目指してやってきました。名古屋大会で絆王、そして今大会で狩王、夢の2冠を達成することができて本当に嬉しいです」
「手順がずれてしまって、パニックになってしまい。そこでミスをしたことが無かったので、臨機応変に手順を修正してくれたおかげでなんとかなったと思います」

辻本プロデューサーからは、総評として本大会を締めくくるメッセージが。
「モンスターハンターは10年くらい前からこういった大会をしてきて、大会は参加してくださる方たちが主役でヒーローですので、私たちはその場を提供していただいてるだけです。その主役のみなさんが本当に素晴らしいプレイを披露してくれたことに感謝していますし、大会を開いて本当によかったと思っています。この後『MHXXX』はNintendo Switch版も発売となりますのでそちらも遊んでいただき、まだまだ『MHXXX』を遊びつくしてほしいと思っています。またゲームでイベントや大会を続けていけたらと思っていますので、これからも『モンスターハンター』シリーズをよろしくお願いします」

最後に辻本プロデューサーからの「一狩り」の呼びかけに「いこうぜ!」と会場一丸となって応え、大盛り上がりの大会は幕を閉じた。

170702_championship_34


【囲み取材】

170702_championship_35

――決勝大会が終了しましたが、今のお気持ちをお聞かせください。

市原ディレクター:いろんなドラマが今年も生まれて非常によかったです。初めてディレクションさせてもらった作品なので感無量でした。終わってみて、新しい狩王が生まれ、これからも自分の作った作品がこういう形で楽しんでもらえるようにもっともっと努力しないといけないなと改めて感じました。

小嶋プロデューサー:ステージ上でも伝えましたが、「感謝」「ありがとうございました」という気持ちが、終わってホッとしたという思いよりも断然強いです。あれだけ凄いプレイをみせていただいた狩王の方はもちろん、それ以外の参加していただいたみなさんも、色々な予定もある中でとても時間を費やしていただいて。今回の決勝は『MHXX』だけでしたが、地区大会では『MHST』の絆王の大会もあったり、『モンスターハンター』の新しい広がりを少しでもみせれたのではと思います。さらにスイッチ版も出ますし。我々も『モンスターハンター』は面白いなと思っていますし、色々な可能性をユーザーのみなさんからも寄せられた良い大会になったのではと思います。

――スイッチをプレイしたユーザーからご感想は聞けましたか?

小嶋プロデューサー:時間がなくて……、ずっとステージに出てたので。聞きたいですね。シーンに合わせて遊べる『モンスターハンター』として、家ではTVの大画面で、外に出る時や家族にTVを占領されているという時は携帯モードで楽しむといった、シーンに合わせていつでもどこでも楽しんでもらいたいです。今回たくさんのみなさんにプレイしてもらう機会が初だったので、感想を後でSNSなどで見たいと思います。

市原ディレクター:3DS版を買われたユーザーの方も触れていただいて。『MHX』からの引き継ぎの方なんかはガラッと印象が変わるので、その辺りはどんな感じに楽しんでもらえるか非常に気になりますね。

――凄いプレイが多かったですが、その中でも特に印象に残っているプレイはありますか?

小嶋プロデューサー:狩王が決勝でバルファルクの首の骨が折れるんじゃないかと思うくらい頭を……思わず止めて!って言ってしまいました(笑)でもみんな凄かったです。女子ハンターも延々と頭から離れず叩き続けていて、ステージの裏で観ていたんですが「頭痛薬買ってきてー」ってなりました(笑)仙台の時はウルクススのお尻を、今回の決勝ではブラキディオスの頭はずっと追いかけていましたね。

市原ディレクター:狩王、親子、女子、全て決勝大会まであがってくるようなハンターさんたちなので、魅せるプレイもしてくれましたし、観ていて「おっ!」と思うプレイが多かったですね。その中でもこれがというのは狩王の決勝ですね。色々な思いをもってあの場に上がってきていて、作戦もしっかり立てて、千回を超えるほど練習してきているチームもあって。それでも思った通りにいかなかったとインタビューに答えていたので、そこが狩王決定戦、頂上大会の面白いところだと思いましたね。

小嶋プロデューサー:女子チームは自己ベストを超えてきたと言っていましたしね。凄いですよね、緊張するでしょうに。楽しませてもらいましたね。改めてゆっくり見たいです。

市原ディレクター:地区大会の決勝とかもですが4組一度にやったりしたので、1組ずつをしっかり観れないのが残念でしたね。アーカイブでじっくり観たいと思います。

――狩王の「狩*狩」は名古屋大会の絆王でもありますが、二冠が生まれると思いましたか?

小嶋プロデューサー:いや、思ってなかったですね。どこのチームがあがってきてもおかしくない強豪ぞろいな気がしていたので。以前、別の大会で「狩*狩」チームが優勝していて、その時に狩王の称号を欲しがっていたんですよね。それで今回、絆王と狩王になったので、『モンスターハンター』に対する想いを感じ、とてもありがたいと思いました。

――地方から来場している方も多かったようですね

市原ディレクター:当日の予選枠からあがってきたハンターの方が、地方での大会で決勝の出場を逃したチームだったりして、観てるこちらもその熱い思いを感じて応援したくなりましたね。

小嶋プロデューサー:今日は本当にお疲れ様でしたと言いたいです。大会についてどうだったかを、参加したみなさんには聞きたいですね。(優勝した「狩*狩」が行うと言っていた打ち上げに)参加したいです。本当は一人一人におごってあげたいくらいですけど、すごい人数なので……(笑)

――ありがとうございました

170702_championship_36

「モンスターハンター頂上大会2017」決勝大会の『MHXX』チャレクエステージ/公開Web生放送ステージの様子はこちらから

「モンスターハンター頂上大会2017」決勝大会で行われたNintendo Switch版のプレイレポートも近日掲載予定!


「モンスターハンター頂上大会2017」公式サイト
(PC・スマホ)http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/championship/

©CAPCOM CO., LTD. 2015, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.


 


【関連記事】

「モンスターハンター頂上大会2017」決勝大会レポート!その1:『MHXX』チャレクエステージ/公開Web生放送ステージ

【モンスターハンターダブルクロス】カラオケ「JOYSOUND」とコラボレーション!ミラクル☆ミルクティのカラオケ配信も実施!!

【モンスターハンターダブルクロス】カティ&ミルシィ ユニットアルバム配信開始!CDの発売も9月に決定!

「モンスターハンター頂上大会2017」大会結果を一挙掲載!最後の出場枠をかけた最終予選の挑戦者、一般観戦者も募集中!

『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』発売が決定!5月27日開催の「モンスターハンター頂上大会2017」札幌大会で詳細を発表!

【モンスターハンターダブルクロス】「MH狩猟音楽集XX」発売!楽曲&ジャケット&試聴動画公開!

狩猟解禁!『モンスターハンターダブルクロス』発売記念イベントが開催!

【モンスターハンターダブルクロス】発売直前特集!新拠点や懐かしのフィールドをご紹介!

【モンスターハンターダブルクロス】発売直前特集!メインモンスターの二つ名持ちが襲来!!

【モンスターハンターダブルクロス】発売直前特集!2頭の新メインモンスターも含めた6大モンスターをご紹介!!

【モンスターハンターダブルクロス】発売直前特集!ニャンター&オトモアイルーに新たなサポート行動が登場!

【モンスターハンターダブルクロス】発売直前特集!仲間を強化する新要素“SP狩技”

【モンスターハンターダブルクロス】発売直前特集!2つの新狩猟スタイル!!

【モンスターハンターダブルクロス】己の狩りは、さらにクロスする。発売直前特集!

DAIGO、井上聡も登壇!続々と新発表が行われた『モンスターハンターダブルクロス』完成発表会 レポート

『モンスターハンターダブルクロス』DAIGO、次長課長・井上聡出演の新TV-CMが3月11日より一部地域で順次オンエア開始!!

『モンスターハンターダブルクロス』の遊びの幅を広げる様々な新機能が発表!

【モンスターハンターダブルクロス】『ゼルダの伝説』『牙狼〈GARO〉』『逆転裁判』『大神』『ストライダー飛竜』コラボコンテンツ配信決定!!

『モンスターハンターダブルクロス』セブン‐イレブンのセブンスポット設置店で『ファイアーエムブレム』コラボコンテンツなどダウンロードコンテンツの先行・限定配信が決定!

『モンスターハンターダブルクロス』全国各地のゲーム販売店舗でゲームプレイイベントが開催決定!特別体験版を遊んでノベルティを手に入れよう!

『モンスターハンターダブルクロス』特別体験版が配信スタート!本日より「あらかじめダウンロード」も開始!

『モンスターハンターダブルクロス』特別体験版が2月15日に配信決定!新たな2つの新狩猟スタイルやニャンターのサポート傾向を体験しよう!!

『モンスターハンターダブルクロス』狩猟解禁に備えよう!ゲーム内アイテムセット「パワーアップパック」が配信中!

『モンスターハンターダブルクロス』が予約開始!豪華グッズ付きのイーカプコン限定版の詳細が到着!!

銀翼の凶星 バルファルクに初挑戦!『モンスターハンターダブルクロス』メディア先行体験会 レポート

『モンスターハンターダブルクロス』2体が加わった6大メインモンスターとクロス初登場となる復活モンスターを紹介!

『モンスターハンターダブルクロス』イチ早く遊べる体験ツアーが全国4地区で開催決定!

『モンスターハンターダブルクロス』6大新規要素でさらに広がるハンティングアクション!!

『モンスターハンターダブルクロス』2017年3月18日発売決定!

【モンスターハンタークロス】セブン‐イレブンのセブンスポット設置店でストリートファイターシリーズコラボコンテンツなどのDLCの先行配信がスタート!

【モンスターハンタークロス】DLC情報 オトモ武具「メロディネコシリーズ」に必要なイベントクエスト「カプコン・壮大なオルケスタ」などを配信!

【モンスターハンタークロス】豪華アイテムを一挙配信!「MHフェスタ決勝パック」を本日より配信!

モンスターハンターフェスタ’16 決勝大会 決勝クエスト発表&最終予選挑戦者募集開始!

過去最高、1万7,000人のハンターが集結!「モンスターハンターフェスタ’16」大阪大会のアーカイブ映像を公開!

【モンスターハンターフェスタ’16】東京大会 レポート

【モンスターハンターフェスタ’16】「モンスターハンタークロス スペシャルステージ」にて『モンスターハンタークロス』最新情報が発表!

【モンスターハンターフェスタ’16】「モンスターハンターシリーズ スペシャルステージ」にてスピリッツやストーリーズの最新情報が発表!

「モンスターハンターフェスタ’16」の大阪会場のステージゲストに、なんとDAIGOの来場が決定!!さらに、各会場の豪華ゲストも一挙公開!

2017/07/02
イベント ゲーム レポート

アニロコのオススメ!

人気ランキング