今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

告知トレーラーのナレーションを担当するのは竹達彩奈! スマホ用音楽ゲームの小説作品『DEEMO -Last Dream-』が12月3日発売

151120_DEEMO-Last Dream_02

さよならも言わずに、消えてしまわないで――

幻想的な雰囲気と可愛いらしいキャラクター、ピアノをメインとした素晴らしい楽曲を自分で演奏しているかのような体験ができる音楽ゲームアプリ『DEEMO』。
その小説化作品『DEEMO -Last Dream-』が12月3日にいよいよ発売。


1.ユーザー数、800万人以上を誇る音楽ゲームアプリ「DEEMO」。
ファン待望の小説化作品「DEEMO -Last Dream-」が12月3日に発売。

台湾のゲームメーカーである「Rayark」が2013年にリリースしたスマートフォン用音楽ゲーム『DEEMO』。配信開始から一か月弱で20万ダウンロードを突破し、現在では累計800万ダウンロードを突破している人気ゲームだ。様々なジャンルを網羅したクオリティの高い楽曲を多数配信していて、まるでピアノを弾いているかのような心地良い操作感を体感することができる。

もう一つの大きな特徴として、音楽ゲームには例の少ない「ストーリー」を軸に展開されており、主人公である少女と、黒づくめの男「Deemo」による儚く幻想的な物語性も、多くのファンを獲得している要因となっている。

そんな本作「DEEMO」のノベライズ作品が2015年12月3日、ぽにきゃんBOOKSよりいよいよ刊行となる。
執筆は数々のノベライズ作品を手掛け、新潮社「第9回R-18文学賞」を受賞し、読者から愛される数々のノベライズ作品を手掛けている小説家「木爾チレン」が担当。イラストは『DEEMO』のゲーム内イラストも手掛けている「硝子」が担当。「Rayark」による全面監修のもと、ファンタジックな世界観を表現する。

不思議な空間に迷い込んだ少女と、黒づくめの男「Deemo」。
出会った二人がピアノを演奏するたびに成長する木と、その先にある少女の帰るべき“場所”。
そして少女とDeemoが最後に願った“夢”とは――。

ゲーム中では語られなかった物語の深層を、小説を読んで是非確かめて欲しい。
***************************************************
2.サウンドトラック未収録の人気楽曲収録CDや、書き下ろしアフターストーリーなど。主要店舗でゲットできる各種購入特典も充実のラインナップ。

各店舗での購入特典も、非常に充実した内容となっている。
2015年5月にリリースされた『DEEMO』の大型アップデート「DEEMO 2.0」より、新規配信楽曲の「Legacy」を初CD化。また、著者「木爾チレン」による、小説本編では語られないアフターストーリーの書き下ろし短編のほか、スリムポスターやクリアポーチ、アナザージャケットと、各店舗ごとに趣向を凝らした展開となっております。

また、ポニーキャニオンの通販サイト「きゃにめ.jp」では、限定商品として「2016年版スケジュール帳」と缶バッジをセットにしたフルバリューな特装セットとしての提供となっている。
特典はなくなり次第終了となるので、希望の特典がある方は早めのお求めをおすすめする。

■販売店別オリジナル特典情報
151120_DEEMO-Last Dream_01

●アニメイト
CD「『DEEMO』Song Collection」未収録「Legacy」収録特典CD

●AppBank Store
AppBank Store限定 DEEMOオリジナルクリアポーチ

●メロンブックス
CD「『DEEMO』Song Collection」アナザージャケット

●とらのあな
木爾チレン先生・書き下ろしSS「Alice in Wonderlove」(4Pリーフレット)

●ゲーマーズ
DEEMOスリムポスター

※特典は非売品です。
※特典は数に限りがあり、無くなり次第終了となります。
※特典に関するお問い合わせは、販売店へご相談ください。

<きゃにめ.jp限定商品>
小説『DEEMO -Last Dream-』&2016年版スケジュール帳&特製缶バッチ2種
定価:¥2,500(税抜)
※セット商品につき価格が異なります。

詳細は下記サイトをご参照ください。
http://special.canime.jp/deemo/
***************************************************
3.人気声優「竹達彩奈」がナレーションを務める刊行告知トレーラーが本日公開。
切なく儚いモノローグと、竹達彩奈による演技は必見!

また本日、小説『DEEMO -Last Dream-』の刊行告知トレーラーが公開。トレーラー中のナレーションを務めているのは、Playstation Vitaでリリースされた『DEEMO~ラスト・リサイタル』で主人公のキャラクターボイスを担当した「竹達彩奈」。ゲーム中と同じく、主人公の少女の声としてナレーションを収録し、その世界観の入り口を垣間見せてくれる。

美しく、そして儚いストーリーに彩られた本作『DEEMO -Last Dream-』。
音楽ゲーム「DEEMO」のファンはもちろんのこと、初めて『DEEMO』に触れる方も、その魅力的な世界に足を一歩踏み込んで、少女とDeemoが最後に願った“夢”を、見届けてほしい。
■小説「DEEMO -Last Dream-」告知トレーラー
Youtube:https://youtu.be/ropdIh2fBiY
ニコニコ動画:http://nico.ms/so27627147


■基本情報
タイトル:DEEMO -Last Dream-
原作:Rayark Inc.
著:木爾チレン
イラスト:硝子

品番:PCZG-95013
価格:¥1,200(本体)+税
発売日:2015年12月3日(木)(予定)
発売元:ポニーキャニオン/EXIT TUNES
レーベル:ぽにきゃんBOOKS

・Deemo 国内メディアミックス 特設ページ内 小説『DEEMO -Last Dream-』
http://deemojapan.com/novel/

・Deemo 公式ホームページ(台湾語)
http://www.rayark.com/g/deemo/

©2015 Rayark Inc. DEEMO®
©2015 木爾チレン/ポニーキャニオン・EXIT TUNES

2015/11/20
ゲーム マンガ・ラノベ・本

アニロコのオススメ!

人気ランキング