今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

【三瓶由布子、名塚佳織、古谷徹】『2』は2018年秋に公開予定?!『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』初日舞台挨拶 レポート

170916_eurekaseven_movie_01_2

新たに描かれるレントンとエウレカの物語『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、劇場3部作として待望の映画化。

2005年4月よりテレビ放送され大ヒットを記録した伝説のアニメ『交響詩篇エウレカセブン』。英雄アドロックを父に持つ主人公レントンが、鬱屈な日々をおくる中、ヒロイン・エウレカと出会い、世界を知る旅に出る――というストーリーは多くの視聴者の共感を呼び、2000年代を代表する作品に。新たに描かれるレントンとエウレカの物語『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、劇場3部作として待望の映画化。『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』が、本日9月16日(土)より全国107館にてロードショー。

その初日、9月16日(土)に東京・新宿バルト9にて初日舞台挨拶が行われた。舞台挨拶にはレントン役の三瓶由布子、エウレカ役の名塚佳織、アドロック役の古谷徹、そして京田知己総監督が登壇した。

まずは本日、全国上映の初日を迎えた感想を尋ねられ、「本当に感無量です。新しいエウレカセブンをお届けできるのはみなさんのおかげだと思っています。胸がいっぱいです」と感謝の気持ちをファンへと伝える三瓶。名塚は上映が始まったことで、これから出てくる様々な感想をしっかりと受けとめ、2部以降も頑張っていくという意気込みを。そして古谷はエウレカセブンという人気作品に重要な役として出れることに緊張したと言い、満足のいく芝居はできたと思うがどうだったかファンへ尋ねると、大きな拍手が贈られていた。京田総監督は本作の完成までに紆余曲折があったと明かし、本当に辿り着けるのかと不安だったこともあるそうで、こうしてファンへお届けすることができて良かったと安堵の笑顔をみせた。また本来なら初日を迎えてホッとしたいところだが、2部、3部と残っていることもあり、これから始まるという気持ちでいると告げた。

170916_eurekaseven_movie_06

今作で『サマー・オブ・ラブ』が描かれ、そこでアドロックの声を聞くことができたのだが、演じてみた感想を古谷に尋ねる。あまり髭をはやしたおやじの役を演じる機会がないという古谷は、声とキャラのルックスがあまり合わないのではないかという不安もあったという。それでもしっかりと芝居ができていれば観ている人に納得してもらえると思い、アフレコの時には頭の中が真っ白になるくらい全力で挑んだそうだ。そんな古谷を本当に素晴らしかったと名塚は絶賛。作品への思いをとても大事にしてキャラクターのイメージを作った古谷の芝居は今思い出しても鳥肌が立ってしまうほどだという。その名塚を羨む三瓶。収録が数日に渡って行われ、古谷とは別録りだったという三瓶は、完成した映像で初めてその芝居を観たのだそうだ。自分の中にいるレントンか、それとも自分自身なのかはわからないが、生きているアドロックと出会えたことに感動したという。また京田総監督は、アドロックは「レントンの物語が始まる前の主人公」だと語り、その主人公ゆえにただ強いだけでなく、迷い、壁にぶつかり、最終的に人を救える存在だということを表したかったのだそうだ。そういった存在にはぴったりだと思い、古谷が選ばれたという。

上映後の舞台挨拶だったことで、本編最後に流れる次回予告についても触れる。京田総監督は「あれが『2』の魂になればいいなと思っています。今考えてることを、とりあえず現状ある素材で表現するとあの形になるのではと思います」と語る。いったいどんな次回予告なのか、ぜひ劇場で確かめてほしい。

最後にファンへとメッセージが贈られた。

170916_eurekaseven_movie_02

三瓶「まだまだエウレカセブンの世界は続きます。今回はレントンの気持ちにフォーカスしていただけまして。『2』、『3』とどうなっていくのかわかりませんが、今後のエウレカセブンにもぜひ期待していただきつつ、何度でも劇場に足を運んでもらえたら嬉しいです。」

170916_eurekaseven_movie_03

名塚「TVシリーズでもレントンのことを頑張って受け止めていたな、と思い出しました。これからも精いっぱい、レントンを受け止めながら最後まで作っていきたいと思います。今後にも期待していただけたら嬉しいです」

170916_eurekaseven_movie_04

古谷「せっかくアドロックという素敵なキャラクターをやらせていただいたので、ぜひまたやりたい!と。なんとか監督に考えていただいて、皆さんが映画に何度も足をお運びいただいて、なおかつBlu-rayもたくさん買っていただければ『2』、『3』でも登場できるかもしれません(笑)また皆さんのお目にかかれたらと思います」

170916_eurekaseven_movie_05

京田総監督「『2』は、ちょうどスタジオが稼働し始めたところなんですが、今回よりもさらにエウレカセブンらしいエウレカセブンをやろうと考えて作っています。今回もあったちょっと違うなというような、新しい雰囲気を醸し出しながらも、楽しんもらえるようなエウレカを作りたいなと思っています」

『2』は2018年秋に公開予定となっている。

(文中 敬称略)

170916_eurekaseven_movie_07
▲本作の『サマー・オブ・ラブ』に登場したオリジネート・ゼロ
ほぼ実物大サイズのイラストの前でフォトセッションが行われた


大ヒット上映中

【STORY】
地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルと人類の戦いが巻き起こした世界の危機――サマー・オブ・ラブ。
その危機から世界を救ったのは、アドロック・サーストンだった。
英雄と讃えられるようになるアドロック。だが、その真相を知るものは、最前線で戦ったごく一握りの人間だけだった。
そして10年の時が流れた。
アドロックの残された息子レントンは、ビームス夫妻の養子となり、地方都市ベルフォレストで暮らしていた。
義理の父チャールズは、豪放で色んな意味で“濃い”男。義理の母、レイは冷たそうに見えて細やかな愛情の持ち主だった。
だが、ビームス夫妻とレントンの間にはどこかぎこちなさがあった。
14歳になり、鬱屈とした日々を送っていたレントンに運命の転機がやってくる。そして、家を飛び出すレントン。
そこからレントンは様々な人との出会い、別れを経験する。
レントンが出会ったひとりは、ファシリティ・ガード隊長のホランド・ノヴァク。一時、ホランド率いるファシリティ・ガードに身を寄せていたレントンだが、ホランドとの相性は最悪。徹底的に悪かった。結局レントンはそこからもわずかな時間で飛び出してしまった。
彼が出会ったもうひとりは、少数宗教ヴォダラクの少女。死に瀕した彼女を救うため、レントンは、再会したビームス夫妻の心配をよそに奔走する。
人々との出会いと別れは、レントンに大事なことを気づかせる。
自分はなぜ、家出をしたのか。自分はなぜ今、この道を走っているのか。

【CAST】
レントン:三瓶由布子 エウレカ:名塚佳織
デューイ:辻谷耕史 ホランド:森川智之 タルホ:根谷美智子
チャールズ:小杉十郎太 レイ:久川 綾 / アドロック:古谷 徹

【STAFF】
総監督:京田知己 脚本:佐藤大 キャラクターデザイン:吉田健一
原作:BONES
監督:清水久敏 メインメカニックデザイン:河森正治 コンセプチャルデザイン:宮武一貴
デザインワークス:武半慎吾、齋藤将嗣、出渕裕、コヤマシゲト、柳瀬敬之、中田栄治
キャラクター作画監督:藤田しげる、倉島亜由美 特技監督:村木靖 メカニック作画監督:阿部慎吾
メインアニメーター:柿田英樹、金子秀一、大塚健、横屋健太、長野伸明、工藤糸織
美術監督:永井一男 美術監督補佐:本庄雄志 色彩設計:水田信子 編集:坂本久美子 撮影監督:木村俊也 音響監督:若林和弘
音楽:佐藤直紀 挿入曲:Hardfloor 、HIROSHI WATANABE
主題歌:「Glory Days」尾崎裕哉(TOY’S FACTORY)
アニメーション制作:ボンズ
製作:バンダイビジュアル、バンダイナムコエンターテインメント、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、ボンズ、MBS

配給:ショウゲート

eurekaseven.jp
@EUREKA_HI_EVO

©2017 BONES/Project EUREKA MOVIE


 


【関連記事】

・【交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1】好きなシーンつないでオリジナルの予告編を作ろう!“予告編メーカー”が映画公式サイトにてスタート!

・【交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1】9月13日よりVR ZONE SHINJUKUと期間限定のコラボレーションが開催!

・【交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1】史上初!アニメ誌三誌連合試写会から京田総監督のコメントが到着!

・【交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1】待望の最新映像が到着!WEB限定スペシャル特番&新メインカット初解禁!

・【交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション】世界最速上映となる一般試写会がワシントンD.C.で開催!“ワールドプレミア in OTAKON2017”の様子やファンの反応などが到着

・【交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション】史上初!アニメ誌御三家・アニメージュ&アニメディア&ニュータイプが奇跡のコラボレーション!我らの“エウレカ”アニメ誌3誌連合試写会が決定!

『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』主題歌は尾崎裕哉に決定!!本予告・本ポスター解禁!!

・『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』 9月16日(土)公開決定!レントンの父アドロック・サーストン役が古谷徹に決定!

・『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』公開日は2017年、秋!日米同時期公開!!ボストンにもエウレカ旋風吹き荒れる!

・感動のTVシリーズから12年。アニメ『交響詩篇エウレカセブン』劇場版3部作で映画化が決定!特報映像&ティザービジュアルが解禁!

2017/09/16
アニメ イベント レポート ロボット 声優

アニロコのオススメ!

人気ランキング