今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

「CR喰霊-零-」リリースに合わせ動画「ノンストップ抜刀クッキング」が公開!真剣を使ってのガチ剣技動画が爆誕…!もっとも切りにくかったものはニンジン…?!

171106_garei_19

ニンジンから牛肉まで…切れぬものは何もない!?
主婦が真剣で食材をぶった切る衝撃動画公開
「メイド抜刀術」動画で知られる滝沢洞風が圧倒的な剣技を披露
天心流兵法の若き達人が食材をスパスパ切りまくる「ノンストップ抜刀アクション」
「CR喰霊(がれい)-零-」告知で“カレー”を作る動画!?

171106_garei_19 171106_garei_20

※kome※

「CR喰霊-零-」リリースに合わせ、動画「ノンストップ抜刀クッキング」が公開された。動画は、夫から帰宅の連絡を受けたエプロン姿の主婦が、「喰霊(がれい)」にちなんで「カレー」を作るというもの。しかし、ただのクッキング動画ではない。普通に調理しても間に合わないと判断した主婦が選んだ手段は、まさかの抜刀術。むしろ遅くなりそうな方法だが、にんじんや牛肉といったカレーの具材を日本刀でスパスパと切っていくという、衝撃の動画になっている……。

主婦役を演じたのは、天心流兵法 新宿支部支部長、天心流兵法・滝沢洞風(たきざわ どうふう)氏。メイド姿での抜刀術をTwitterで公開し、大いに話題となった若き剣術家の圧倒的な剣術は必見!抜刀シーンは、1秒間に2,400コマ撮影できるデジタル・ハイスピード・カメラを採用し、超絶技巧によるシーンを逃さず撮影。「喰霊-零-」の「ノンストップ放課後退魔アクション」に引けを取らない、リアル「ノンストップ抜刀アクション」動画になっている。

動画Short ver.URL:https://youtu.be/iQycJb3rDls
動画Long ver.URL:https://youtu.be/2WOXCWdlUjw


■抜刀術で野菜や肉をバッサバッサ…動画「ノンストップ抜刀クッキング」

171106_garei_01 171106_garei_02

一人の主婦が、何やら夫と連絡を取り合っている。夫からの返信に主婦は驚く。どうやら予想よりも夫が早く帰宅するとのこと。

171106_garei_03 171106_garei_04

急いでエプロンを巻き、食器道具から選んだのは、なんと日本刀。主婦が台にバン!と手を叩きつけると、空中に浮かび上がる食材たち。主婦は華麗な太刀筋でニンジン、タマネギ、ジャガイモ、肉をバサバサと切っていく。

171106_garei_05 171106_garei_06

具材は次々に鍋へ落ち、見事にカレーは完成。しかし夫からは非情な返信が。「ごめん。飲みに誘われたからご飯いいや」。落胆した主婦……。一体どういう夫婦なのか、気になってしょうがない。

動画Short ver.URL:https://youtu.be/iQycJb3rDls
動画Long ver.URL:https://youtu.be/2WOXCWdlUjw


■抜刀術を逃さずに撮影するために…超過酷な環境で行われた撮影秘話

171106_garei_07 171106_garei_08

動画の撮影が行われたのは、10月に入り長袖が必要になる季節。しかし地下のスタジオはすさまじい暑さ。聞けば、通常の5倍サイズの照明を何台も導入しているからとのこと。抜刀術を見逃さないためには、特殊なデジタル・ハイスピード・カメラを使って1秒間に2400コマで撮影する必要があり、光量もたくさんいるとのこと。

171106_garei_09 171106_garei_10

ライトの熱で景色がゆがむなか、滝沢氏がエプロン姿で登場。見事な一閃で空中に吊るされた肉や野菜が真っ二つになるたび、スタッフから歓声があがる。食材の角度やカメラ位置を決める待ち時間では、イスに座って休憩する滝沢氏。ひとり厚着ながら、ピースサインをする余裕も見せていた。

171106_garei_11 171106_garei_12

使ったのは真剣。それも江戸時代に作られた日本刀。200~300年前に鍛刀されたともいわれる刀と特殊機材のコラボは、これまでにない映像美を生み出した。ちなみに、完成したカレーはスタッフで取り分け、おいしくいただいたそうだ。


■滝沢洞風インタビュー!「とにかく古武道が人の目に触れてほしい」

171106_garei_13 171106_garei_14

――食材を切る体験はいかがでしたか?
「野菜や肉を刀で切るのは初めてでした。切った感触は全くなかったので驚きましたね」

――もっとも切りにくかったものは?
「ニンジンが難しかったです。刀が当たった瞬間に割れてしまうんですよね。それがちょっと悔しかった(笑)」

――照明の熱がすさまじかった印象ですが…。
「めちゃめちゃ暑いです(笑)。暑い暑いとは聞いていたんですが、想像以上で。真夏より暑いくらい」

――今回は主婦でしたが、今後どんな格好をしてみたいですか?
「ブレザーとかの制服と刀もいいですよね。一度、ゲームのキャラに扮して刀を振ったこともありますけど、もっといろいろなアニメ・ゲームキャラを演じてみたいです」

――「真剣でお願いします」と依頼されてどんな感想を持ちましたか?
「お肉ってどんな切り心地なのか、って興味はありました。包丁でもなかなか切れないお肉もあるじゃないですか? 実際は全く手応えもなくスパッと切れましたけど」

――アニメ「喰霊-零-」はご覧になりましたか?
「見ました。制服と刀のアンバランスに見える組み合わせがすごくかっこよかったです。僕もメイド姿で抜刀する動画をネットにアップしたこともあるので、共感します」

――あの動画、かなりの注目を集めましたよね!
「あれもメイドと刀の組み合わせがいいな、と思ったので作ってみたんです。今回の主婦と刀も新しいと思います」

――今後の展望は?
「メイドの動画をあげたのもそうですが、とにかく古武道が人の目に触れてほしいと願っています。でも今までのやり方でアピールしていても、一般の方への知名度って極端に少ないままだと思うんです。私たちの流派を保存していくため、今後とも新しいことに挑戦していきたいですね!」

<プロフィール>
滝沢洞風(25)
天心流兵法 新宿支部支部長。
國士舘大學に入学し、居合道部にて田宮流(田宮神剣流)を学ぶ。
大学二年で主将を託され、また大会にて優秀な成績を収める。
普段和装で生活する中、骨董市にて中村師家と出会い、天心流を学び始める。
居合の修業で培った土台によって、乾いた土が水を吸収するように天心流の技法を体得、信頼おける人間性も評価され、2013 年より新宿支部の支部長を託される。
2016 年におよそ一世紀に亘って流儀では正式に授与しなかった初許を与えられ代範を補任される。なお洞風は中村師家より授けられた武号である。


■新台「CR喰霊-零-」について

171106_garei_15

新機種パチンコ「CR喰霊‐零‐」は、2008年に放映された大人気テレビアニメ『喰霊‐零‐』とのタイアップ機。
原作に忠実な物語が楽しめる「ストーリー進行型ST」を採用した他、ファン待望のオリジナル演出も多数搭載。
※ホールへの導入は11月6日から順次開始予定。

<CR喰霊‐零‐FPL>
・大当り確率 低確率 1/286 高確率 1/65
・継続率 64.9%(ST回数:100回)
・ラウンド数 4R or 15R
・カウント数 8カウント
・賞球 4&1&3&7&14
・出玉 約510個 or 約1940個 ※大入賞口とその他入賞口の払出出玉です。
・時短回数 100回

171106_garei_16
171106_garei_17
171106_garei_18

©2008 瀬川はじめ/[喰霊-零-]製作委員会


 

2017/11/06
アニメ 特撮・実写

アニロコのオススメ!

人気ランキング