今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

赤い復讐の始まり 明かされる過去。『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起』イベント上映日とBD&DVD一般発売日が決定!

160122_origin_01

累計発行部数1,000万部を誇る大ヒットコミックス、アニメ化 第3弾!!
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起』
2016年5月21日(土)イベント上映&Blu-ray先行販売&先行有料配信が同時スタート!

■イベント上映

5月21日(土)~6月3日(金)
全国15館にてイベント上映【2週間限定】

【東京】新宿ピカデリー/シネマサンシャイン池袋/TOHOシネマズ日本橋
【神奈川】横浜ブルク13 【千葉】MOVIX柏の葉 【埼玉】MOVIXさいたま
【栃木】MOVIX宇都宮 【京都】MOVIX京都 【福岡】福岡中洲大洋
【大阪】なんばパークスシネマ/大阪ステーションシティシネマ
【愛知】ミッドランドスクエアシネマ、MOVIX三好
【宮城】MOVIX仙台 【北海道】札幌シネマフロンティア

■Blu-ray先行販売&先行有料配信

イベント上映期間中、バンダイビジュアルクラブ・劇場にて Blu-ray 初回限定版を発売!!

漫画原作・総監督:安彦良和 描き下ろし飾れる収納箱、絵コンテ集&設定資料集、イラストシート等が付いた豪華特典仕様のBlu-ray初回限定版をバンダイビジュアルクラブ(BVC)と劇場にて限定販売!

***************************************************

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ Blu-ray Disc Collector’s Edition
(初回限定生産) ¥10,000(税込)

160122_origin_02
※イメージ画像です。実際の商品とは異なります。

【特典】
(1)安彦良和 描き下ろし飾れる収納箱(LDサイズ、約32.8cm×32.8cm)
(2)安彦良和 絵コンテ集&設定資料集(290P予定)
(3)安彦良和 描き下ろし飾れる収納箱イラストシート
(4)複製セル画&原画集(10P)
※特典(1)~(4)は、初回限定版のみの特典です。
(5)安彦良和描き下ろしスリーブ
(6)安彦良和コミックネームを使用した解説書(32P)
(7)特製ブックレット (12P)
(8)音声特典:スタッフ・キャストオーディオコメンタリー
(9)映像特典:第4話予告、第2話イベント上映初日舞台挨拶映像、PV&CM集
※特典・仕様は予告なく変更になる可能性がございます。

◆上映劇場にて5月21日(土)最速先行販売開始!

※先行販売は数に限りがございます。無くなり次第終了となりますのであらかじめご了承ください。

◆バンダイビジュアル公式通販サイト バンダイビジュアルクラブ(BVC)にて5月28日(土)発売!
特設サイト:https://bvc.bandaivisual.co.jp/feature/139/
プレミアムバンダイ支店:http://p-bandai.jp/bandaivisualclub/
【受注期間:2016年1月22日(金)~2016年4月18日(月)23時59分まで】

※本商品は、イベント上映を実施する劇場ならびに、バンダイビジュアルクラブ、プレミアムバンダイ内バンダイビジュアルクラブ支店 以外での販売は予定しておりません。
※本商品は、初回限定生産になります。バンダイビジュアルクラブの予約締切日以降については、ご注文をお受けできない場合がございますのであらかじめご了承ください。

早期予約キャンペーン実施!

160122_origin_06

1/22~4/18までに、バンダイビジュアルクラブ(プレミアムバンダイ支店を含む)にて、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ Blu-ray Disc Collector’s Edition」を予約した方に、生コマフィルムをプレゼント!

◆先行有料配信も同時スタート!
※配信サイト等の詳細は公式サイトにてご確認下さい。

■Blu-ray & DVD情報

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ Blu-ray & DVD 2016年6月10日(金)一般発売!!

◆Blu-ray Disc
BCXA-0983/ \6,800(税抜)

75分予定(本編約60分+特典約15分)/DTS-HD Master Audio(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)・DTS(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>・特典一部16:9<1080i High Definition>/日本語・英語音声収録/
日本語・英語・仏語・韓国語・中国語繁体字(台湾・香港)・中国語簡体字字幕付(ON・OFF可能)

◆DVD
BCBA-4690/\5,800(税抜)
75分予定(本編約60分+特典約15分)/ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/
片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/日本語・英語字幕付(ON・OFF可能)
【Blu-ray特典】

160122_origin_03
▲安彦良和描き下ろしスリーブ
安彦良和コミックネームを使用した解説書(32P)
音声特典:スタッフ・キャストオーディオコメンタリー
出演:安彦良和、池田秀一、潘めぐみ、関俊彦

【Blu-ray&DVD共通特典】
特製ブックレット(12P)
映像特典:第4話予告、第2話イベント上映初日舞台挨拶映像、PV&CM集

※仕様等は予告なく変更する場合がございます。
※Blu-ray通常版の本編DISC・特典はBlu-ray初回限定版と同一のものです。

■レンタル情報

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ」DVD 4月22日(金)レンタル開始!

160122_origin_04
BCDR-3386/58分/ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/片面1層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/日本語・英語字幕付(ON・OFF可能)

■作品情報

160122_origin_05

今明かされるシャア・アズナブル 誕生の秘話

【第3話:暁の蜂起】
宇宙世紀0074年。
テキサス・コロニーを離れたエドワウ・マスは身分を偽り、シャア・アズナブルとしてジオン自治共和国国防軍士官学校に入学する。
同期となったザビ家の御曹司ガルマと親交を深めるシャア。次第に二人は学生たちからも一目置かれる存在になってゆく。
そして宇宙世紀0077年、ついに学生たちは独立をかけ地球連邦軍治安部隊に対し武装蜂起する。しかしそれはシャアの描く
復讐への壮大なシナリオの幕開けでもあった……
――いま、歴史の歯車が回りだす!

160122_origin_07 160122_origin_08
160122_origin_09 160122_origin_10

【STAFF】
原作:矢立 肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)/漫画原作:安彦良和(KADOKAWA
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」より)/アニメーションキャラクターデザイン:安彦良和・ことぶきつかさ/オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男/
メカニカルデザイン:カトキハジメ・山根公利・明貴美加・アストレイズ/脚本:隅沢克之/演出:江上 潔/総作画監督:西村博之/メカニカル総作画監督:鈴木卓也
美術監督:東 潤一/美術設定:兒玉陽平/軍装装備デザイン:草彅琢仁/ディスプレイデザイン:佐山善則/SF考証:鹿野 司/色彩設計:安部なぎさ
撮影監督:葛山剛士/CGディレクター:井上喜一郎/編集:吉武将人/音響監督:藤野貞義/音響効果:西村睦弘/音楽:服部隆之
監督:今西隆志/総監督:安彦良和/企画・製作:サンライズ

【CAST】
シャア・アズナブル:池田秀一、ガルマ・ザビ:柿原徹也、リノ・フェルナンデス:前野智昭、デギン・ソド・ザビ:浦山 迅、ギレン・ザビ:銀河万丈、
ドズル・ザビ:三宅健太、キシリア・ザビ:渡辺明乃、トレノフ・Y・ミノフスキー:坂東尚樹、ゼナ・ミア:茅野愛衣、セイラ・マス:潘 めぐみ、
テム・レイ:坂口候一、アムロ・レイ:古谷 徹、ナレーション:大塚明夫

【登場キャラクター】

シャア・アズナブル
(その正体はダイクンの息子キャスバル)
160122_origin_11
キシリアが放った暗殺をかわしたシャアは、ジオン自治共和国国防軍士官学校に身分を偽って入学。3回生となった宇宙世紀0077年、地球連邦軍治安部隊を武装解除させる作戦を立案、ザビ家の御曹司ガルマを煽動して決行させる。この事件は、のちに「暁の蜂起」と呼ばれることとなる。

ガルマ・ザビ
160122_origin_12
眉目秀麗にして学業優秀なザビ家の四男であり末弟。士官学校に入学し、学業と訓練で群を抜く成績のシャアをライバル視するが、やがて友人として認めていく。サイド3を統治する家に生まれたプレッシャーとシャアの煽動が「暁の蜂起」へとガルマを動かし、歴史を回転させるきっかけとなる。

リノ・フェルナンデス
160122_origin_13
ジオン自治共和国国防軍士官学校に入学する青年。サイド5、ルウム出身。ロジェの息子のシャアとルウムのハイスクール時代に友人だった。そのため、シャアの素性に疑いを抱き、その正体を調べていく。シャアと共に「暁の蜂起」に参戦する。

YMS-03 ヴァッフ
頭頂高:17.34m/全幅:8.8m
160122_origin_14 160122_origin_15
ミノフスキー粒子を用いた技術を採用することで、動力用融合炉の小型化と流体パルスシステムを応用した
駆動性能の向上を実現。ごく少数が試作機として生産されるが、その後、時をおかずに、より実戦的な後継機体の開発も行われていたため、兵器として正式採用されることはなかった。


公式サイト: http://www.gundam-the-origin.net
公式Twitter:@G_THE_ORIGIN

©創通・サンライズ


【関連記事】

第3話の公開は2016年春を予定!『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ 哀しみのアルテイシア』初日舞台挨拶レポート

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅱ 哀しみのアルテイシア』プレミアム上映会レポート

2016/01/22
アニメ ロボット

アニロコのオススメ!

人気ランキング