今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

『攻殻機動隊×官民連携サイバーセキュリティ月間』特設サイト公開とマンガダウンロード開始!

160130_koukaku_01

特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(以下JNSA)は、本年のサイバーセキュリティ月間(2月1日~3月18日)における官民連携イベントの一環として、 講談社・攻殻機動隊製作委員会、内閣サイバーセキュリティセンター(以下NISC)、独立行政法人情報処理推進機構(以下IPA)情報処理技術者試験センターと連携し、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』(以下『攻殻機動隊 S.A.C.』)公式コラボレーションマンガの無料ダウンロードができる特設サイトを公開した。

【特設サイトURL】http://cybersecurity.jnsa.org/


以下、JNSAからのリリースを掲載する。

【趣旨】
サイバー攻撃による情報漏えい被害や、個人情報の流出など、私たちの生活に影響を及ぼす問題が、日々報じられています。誰もが安心してインターネットとITの恩恵を享受するためには、国民一人ひとりがサイバーセキュリティについての関心を高め、これらの問題に対処していく必要があります。このため政府は、毎年2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」と定め、政府機関、その他の関連機関や団体が様々なサイバーセキュリティ普及啓発活動を行っています。

本年は特に、私たちJNSAは、NISC、IPA情報処理技術者試験センターと協力し、講談社・攻殻機動隊制作委員会とともに、『攻殻機動隊 S.A.C.』のキャラクターたちの登場する各種コラボ企画を行い、広く国民にサイバーセキュリティの普及啓発を訴える取り組みを実施して参ります。

そのコラボ企画として、私たちJNSAからは、藤咲淳一氏脚本、衣谷遊氏作画による『攻殻機動隊 S.A.C.』公式サブストーリー読み切りマンガ「HUMAN-ERROR TRAPS」をお送りします。
同作品はJNSA「サイバーセキュリティ月間特設サイト」(http://cybersecurity.jnsa.org/)にて、3月18日まで期間限定で無料提供され、どなたでもPDF形式にてダウンロード可能です。

攻殻機動隊の世界が私たちの生活する世界と地続きであることを知って頂くとともに、このマンガを読んでサイバーセキュリティに興味を持ちセキュリティ業界に飛び込み、私たちの仲間になってくれることを願っています。

そして本サイトおよび公式サブストーリー漫画の公開に当たり、長年に渡り様々な漫画「攻殻機動隊」シリーズを刊行されている講談社、ライツ・メディアビジネス局 ライツ事業部長 松下卓也氏よりメッセージをお寄せ頂きました。

********************************

【松下卓也氏からのメッセージ】

「サイバーセキュリティ」は遠い世界の問題ではなく、目の前に差し迫った大きな問題でありながら、私たちは「サイバーセキュリティ」に対する認識や知識が欠けている、と言えるのではないでしょうか。
今回の『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』タイアップマンガ「HUMAN-ERROR TRAPS」では、その身近で些細な行動が引き起こす情報流出の危険性を「公安9課」のメンバーと共に解き明かしていきます。この企画により一人でも多くの方々が「サイバーセキュリティ」に対する関心を高めていただければ幸いです。


【JNSAとは】
特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、2000年4月に任意団体として活動開始、2001年7月に特定非営利活動法人(NPO)として認可。情報セキュリティの分野で活躍する多様な人材が多数所属しているNPO団体です。情報セキュリティに関する普及啓発活動、教育、調査研究および情報提供事業等を通じて、標準化の推進と技術水準の向上に寄与すると共に、公益の増進に貢献することを目的として広範で活発な活動を行っています。

■『攻殻機動隊』とは
『攻殻機動隊』は1989年漫画家・士郎正宗氏によって漫画として発表。インターネットが普及する以前の1980年代後半において現在起こっているサイバー犯罪の多くを描き、その作品が描く未来社会像は当時大きな衝撃を与えた。2029年、急速にネットワーク化が進む社会において犯罪を未然に阻止する攻性の組織「公安9課」が本作の主人公、通称「攻殻機動隊」。「攻殻機動隊」リーダー草薙素子が、メンバーとともに果敢にサイバー犯罪に挑んでいく作品であり、その後も、劇場版映画、TVアニメ・小説・ゲーム・演劇と継続的に作品が公開され、国内外を問わず幅広い年代の人々に支持されている。今回タイアップする『攻殻機動隊 S.A.C.』は2002年に神山健治監督により映像化されたTVアニメーション作品で、近未来社会におけるサイバー犯罪や社会犯罪との戦いをリアルに描き、爆発的な人気を得た。公開から10年以上たった現在でも非常に多くのファンを擁する人気シリーズだ。


 

【関連記事】

『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』が NISC、JNSAと連携したサイバーセキュリティ人材育成・確保に向けた普及啓発キャンペーンを実施!

2016/01/31
アニメ イベント マンガ・ラノベ・本

アニロコのオススメ!

人気ランキング