今日はもうチェックした?

アニメやゲーム、声優などのニュースをお届け!

【AnimeJapan 2016】『ポッピンQ』 作品発表スペシャルステージレポート

160331_poppinQ_01

日本最大級のアニメイベント AnimeJapan2016
豪華キャスト声優陣登壇!
『ポッピンQ』 作品発表スペシャルステージレポート!

3月25日(金)~27日(日)にかけて東京ビッグサイトにて開催された世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」。
26日(土)からは一般向けに、作品のファンも楽しめるメインエリアやRGBステージでは様々な作品の新発表や楽しいトークが行われた。

27日(日)のGREENステージにて『ポッピンQ』の作品発表スペシャルステージが実施され、主演の瀬戸麻沙美(小湊伊純役)、井澤詩織(日岡蒼役)、小澤亜李(友立小夏役)、種﨑敦美(大道あさひ役)、黒沢ともよ(都久井沙紀役)の豪華声優キャスト陣が集結した。


本年2016年は東映アニメーション創立60周年となる。この記念すべき年に、東映アニメーション原作による完全オリジナル長編映画のプロジェクト『ポッピンQ』がいよいよ本格始動。様々な思いを胸に中学校を卒業しようという5人の少女たちが出逢ったことで生まれる青春ストーリーが描かれる。

ステージでは、各々が自身の演じるキャラクターについて語り、すでに1度脚本の読み合わせを行ったということで、MCよりキャスト陣にあらすじを聞いたところ、黒澤が勢いよく手をあげ、「良い話!」と自信満々に答えると、その後は、井澤「女の子が5人でてきます!」、瀬戸「さわやか!」種﨑「あきらめない!あと、ダンスします!」最後は小澤が「夢が詰まっています!」と各々思いの一言でざっくり説明するなど会場から笑いを誘った。

160331_poppinQ_02

MCより、5体のポッピン族を演じるキャスト、スタッフの追加発表、最新特別PV映像の公開など最新情報が盛りだくさんで、集まったファンは高まる期待に胸を躍らせていた。

最後は、一言ずつ作品に対する思いやファンへの一言を話し、和やかな雰囲気の中、イベントは終了した。

160331_poppinQ_04

********************************

160331_poppinQ_03

■自身の担当キャラクターについて

瀬戸:小湊伊純(こみなと いすみ)
強気で元気な女の子で負けず嫌いです。まだ全部は言えないですが、年頃ならではの失敗をしながらも乗り越えていく、明るい性格です。

井澤:日岡 蒼(ひおか あおい)
いすみちゃんとは対照的でクールキャラです。見た目がツンとしている感じです。自己中心的な思想で、コミュ力に難ありです(笑)ただ、ずっと拗ねているわけではなく、頭が良すぎちゃって、もやもやしたり、色々抱えている女の子です。

種﨑:友立 小夏(ともだて こなつ)
みなさん、こなっちゃんと呼んでください。こなっちゃんは、明るく穏やかでひょうひょうとしています。5人の中でもムードメーカー的な存在ですね。5人の中で、一番女の子らしくコミュ力も一番高いかもしれません。

小澤:大道 あさひ(おおみち あさひ)
大人しめな感じに見えますが、武道の家系なので、合気道をやっていてすごく強いんですよ。厳しく育てられているんですが、やっていることに反してシュシュを着けていたりして、かわいらしいものに憧れを持っています。本当は女の子らしくなりたいというような悩みを抱えていて、大人しく見えますが、芯をもっています。

黒沢:都久井 沙紀(つくい さき)
ダンススクールで育っていて、ダンスだけは上手で優等生です。コミュ力に難あり2です(笑)一つの物事に打ち込む集中力があったりするんですが、それが裏目に出ちゃうこともあります。あと、首痛い系女子、アホ毛、黒タイツ、ひざ裏。みなさんこのビジュアル、お好きでしょ?(笑)(MCより、「本日ビジュアル似せてきてますか?」との質問に)主に顔を寄せて来てます!(笑)

■台本の読み合わせをした感想

瀬戸:みんなで脚本を読ませて頂いて、世界観や年齢観がつかめました。シナリオを少しだけ読む予定が盛り上がっちゃって、最初から最後まで読み合わせを行いました。キャラクターの設定やポジショニングがつかめて、良い機会でした。

井澤:普段演じるキャラクターとガラッと違うタイプのキャラクターで、一人で読んでいる時は難しいと思っていたんですが、みんな揃って読んでみると感情が入って今、半分理解した感じです。

種﨑:自分のキャラクターの立ち位置がはっきりしたのと、スタッフさんの本気を感じられる機会でした。
小澤:シーンごとの感情などを監督さんに質問できたことで、アフレコの不安が少なくなりました。

黒沢:いつも画を観ながらお芝居をすることが多いですが、“の”の字型といいますか、すべての人間が向き合う状態で、本読みができたので、キャストさんと目と目を合わせて、言葉をかわせたのは大きかったです。

■ラジオ番組「RadioポッピンQ~ほんのすこし面白くする、それだけで世界は変わる~」について

(1回目の収録を終えた感想)
瀬戸:笑いのたえない放送でしたね。コーナーが盛りだくさんですし、情報も少しずつ解禁されていきます。

小澤:部分部分のコーナーのクオリティの高さが見どころです。

■『ポッピンQ』最新特別PV映像について

瀬戸:見て頂いたらわかると思うんですが、なまってるんですよ。土佐弁なんですけど、すごく難しかったです。現地の若い方が使う言葉を使っているんですが、この映像では強めに入っています。なかなか方言のキャラクターはやったことがなかったので、楽しみです。

井澤:絵が綺麗ですよね。色がついた映像は初めてみましたが、すごかったです!
種﨑:こなっちゃんのしぐさ、自分もよくするなぁって思いました。おどおどとしちゃう感じが。あと、それぞれのキャラクターがキャストさんと似てるなぁと思いました。

小澤: わくわくしちゃいますね!

黒沢: コミュ力に難ありが出ちゃってましたね(笑)あと、可愛かったですね。うちの子、私が男だったら、たぶんナンパしてますね、ビジュアルがすごく好きで…そこにいてくれるだけで幸せだなと(笑)可愛いけどカッコイイですよね。

■公開を楽しみにして頂いている方に

黒沢: 私達自身この作品とともに色んなことを乗り越えて、新たな自分を見つけるために、素敵な旅をしていきたいと思いますので、是非私達と一緒に素敵な旅に参加してください。

小澤: これからネクストウィンターまで時間があるので、マチ★アソビやラジオでこの作品について魅力が伝わるように、頑張りたいし、ワクワクしています。この作品は自分の壁を越えていくというテーマがあり、すごく胸に突き刺さる良いお話なので、私達もすごく楽しみにしています。このワクワクを皆さんにお届けできるように頑張りますので、これからどうぞよろしくお願いします。

種﨑:最新特別PV映像を見て、こみ上げてきてしまったのですが、とにかく素晴らしいんです!自分も中学3年生や高校3年生など学生の節目にいろんなことを考えていたなと、今思えば思い出します。当時の気持ちを丁寧に思い出しながら、作っていければと思います。はやくみんなとアフレコしたいです。公開は先ですが、ラジオなどで高めつつ、楽しみに期待して待っていただけると嬉しいです。

井澤:東映アニメーションさんの60周年作品に携われて嬉しく思っています。作品は、男性も女性も大人も子供もみんなが楽しめる作品になっています。皆さん期待してください!

瀬戸:これから物語が始まっていきます。収録の方はまだですが、読み合わせをしたり、キャスト一同、スタッフ一同盛り上がってきております。今日、映像を皆さんに見て頂き、より興味を持っていただけたんじゃないかなと思います。公開はネクストウィンターで少し先ですが、ラジオなどで情報を出していくので、楽しみにしていただければと思います。


【ラジオ番組】
番組名:「RadioポッピンQ~ほんのすこし面白くする、それだけで世界は変わる~」
パーソナリティ:瀬戸 麻沙美、小澤 亜李、黒沢 ともよ
インターネットラジオステーション「音泉」にて配信
URL:http://www.onsen.ag/popin-q


【LINE】 LINEスタンプ発売中
タイトル:「かわいく♪ゆるっと♪ ポッピン族」
ポッピン族はあなたの心がわかっちゃう不思議な生命体。
あなたの素直な気持ちをポッピンたちでゆるっとトーク♪


【マチ★アソビ】 マチ★アソビvol.16へ「ポッピンQ」も参加予定
場所:徳島県 徳島駅周辺
開催予定日:5月3日~5月5日

【声優キャスト】 ポッピン族を演じるキャスト陣
ポコン役:田上真里奈
ダレン役:本渡楓
タドナ役:M・A・O
ルチア役:石原夏織
ルピイ役:新井里美


『ポッピンQ』作品概要

160125_popinq_01

青春の中で出会った5 人、少女たちの絆が生み出す、特別な時間の物語

彼女たちは悩み、とまどい、ドキドキし、そして出会うー。
東映アニメーションが創立60 年の節目に贈る本作。これは中学から高校へ、思春期の真っ只中で、それぞれに悩みを抱えた5 人の女の子が出会い、ぶつかり合い、絆を育みながら成長していく、特別な時間の物語。
個性的な〝5 人のヒロイン″を演じるのは、井澤詩織 小澤亜李 黒沢ともよ 瀬戸麻沙美 種﨑敦美。(五十音順)。様々な思いが交錯する青春ストーリーに、ダンスと音楽の華やかさが加わり、さらにドラマティックな設定に、ヒロインたちの様々な魅力があふれ出す。
スタッフは「プリキュア」シリーズのダンス映像を多数手がけてきた宮原直樹が監督を務め、テレビアニメ「世界征服~謀略のズヴィズダー~」の黒星紅白がキャラクター原案を担当。
これまで東映アニメーションが培ってきた技術力、表現力を結集させ、黒星紅白の魅力あるキャラクターたちが元気に動き出す意欲作。
〝5 人のヒロイン″によるまだ誰も見た事のない新ジャンルムービーの幕が上がる―!

【STORY】
別々の方向を見ていた、その時までは―。
その日は、私たちに必ず訪れる中学校卒業式。
だけど、みんながみんな、晴れ晴れした気持ちで卒業できるわけじゃない。
悩み、コンプレックス、未来への不安、そして別れ。
逃げたいけど逃げちゃいけない気がする。でも今苦しくて仕方がない。
自分を変えたいのに変えられない。乗り越えたいのに乗り越えられないものばかり。
このままじゃ、何を卒業するかわからない!卒業って本当に必要?卒業なんてできない!!
そんな思いを抱えて卒業式の朝を迎えてしまった、学校も違う、見ず知らず同士の5人の女子中学生。
―彼女たちの運命の糸が突然に絡み合い、新たな時が動きはじめる。

【STAFF】
企画・プロデュース:松井俊之
プロデューサー:金丸裕
監督:宮原 直樹 (『ドラゴンボールZ』『プリキュアオールスターズDX 3Dシアター』)
キャラクター原案:黒星 紅白(『キノの旅』シリーズ、『世界征服~謀略のズヴィズダー~』)
キャラクターデザイン・総作画監督:浦上 貴之(『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』、『カラフル』)

原作:東堂 いづみ(とうどう いづみ)
脚本:荒井 修子(あらい しゅうこ)
美術設定:坂本 信人(さかもと のぶと)
美術監督:大西 穣(おおにし じょう)
音楽:水谷 広実(みずたに ひろみ)、片山 修志(かたやま しゅうじ)
・・・Team-MAX(ちーむ・まっくす)

【Cast】
井澤詩織 小澤亜李 黒沢ともよ 瀬戸麻沙美 種﨑敦美(五十音順)

劇場オリジナルアニメーション「ポッピンQ」
公式HP:http://www.popin-q.com
公式Twitter:@POPIN_Q_staff / #ポッピンQ

©東映アニメーション / project PQ Partners 2016


【関連記事】
・東映アニメーション創立60周年記念『ポッピンQ』 NEXT WINTER 公開決定!注目の超特報解禁!

・東映アニメーション原作の長編アニメプロジェクト『ポッピンQ』、ビジュアル&キャスト解禁!!

・『デジモンアドベンチャーtri. 第2章「決意」』エンディング・テーマ「Seven~tri.Version~」描き下ろしCDジャケット公開!

・2月28日(日)放送『魔法つかいプリキュア!』第4話より先行場面カット到着!妖精役に早見沙織&新たな敵役に中田譲治

・キミは伝説を目の当たりにする!『聖闘士星矢30周年展』に等身大「黄金聖闘士」全12体が初集結!

・『ドラゴンボールZ 復活の「F」』第39 回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞!

・『映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』に新妻聖子&山本耕史本格派ゲストが参戦決定!

・3月12日(土)劇場上映開始の『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』劇場上映決定記念ニコ生特番出演者発表!あらすじも公開!!

・プリキュアシリーズ、13年目突入!!!タイトルは『魔法つかいプリキュア!』


 

2016/04/01
AnimeJapan 2016 アニメ イベント レポート 声優

アニロコのオススメ!

人気ランキング